2010年12月18日

HAPPY BIRTDAY

今日12月18日は、V.J.にロックとは何かを教えてくれた、Keith Rechardsの誕生日。
まさか、今でも、キースにこうやって逢え続けるとはね。
もう、俺より長生きしてくれ(笑)

ありがとう、KEITH
今もまだROLLし続ける姿は、自分を奮い立たせてくれている。

本当にありがとう



P.S. そんな今日、キャプテン・ビーフハート(牛心隊長)がお亡くなりになりました。
合掌…

Real Action Heroes KEITH RICHARDS (キース・リチャ-ズ) RAH-294 / メディコム・トイ  
  ↑
いくら好きでもさすがに持って無い…
  
  
posted by V.J. at 11:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

【Blues強化月間】Elmore James

elmore_james.jpgこの1ヶ月間、「Blues強化月間」と称して、米南部のトビキリHIPなBlues Menを紹介してきましたが、「2月は逃げる」との格言通り(古い…、古過ぎる)あっという間の一ヶ月。明日から3月ですよ。

あいつもこいつもなんてとても無理(笑)

本線にしようとしていた、UK Blues Rockにまで至らず(笑)
ま、こんなもんでお許しをば。
来月も、UK BLUES ROCKを中心にぽつぽつと書いて行きたいと思います。

とりあえず、米国南部のブルーズ・マンのトリは、やっぱこの人に取って頂きましょう♪

つーことでいってみよー!
  
  じゃじゃじゃ×4+じゃーじゃ へGo!
ラベル:Elmore James Blues
posted by V.J. at 23:58| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(2) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

【Blues強化月間】Slim Harpo

slimharpo.jpg先日、「ピースなブルーズ」。Jimmy Reedを紹介した際、V.J.のトコの、「ブルーズ・メイン・コメンテイター」のお二人から、「おい、ゆるゆるブルーズなら忘れちゃいけないヤツがいるだろ?」とのご指摘が♪

見てやって下さい。この写真。
弛緩し切ってます。
だらだらです♪

でもね、STONESの師匠筋なんです。
このデレデレのオッサン(笑)
こうみえて、エライ方なんですよ♪
そんな、ルイジアナ・ブルーズの重鎮。
Slim Harpoを今日はご紹介♪
 
 

ゆるゆるへGo!
ラベル:Blues Slim Harpo
posted by V.J. at 23:55| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

【Blues強化月間】Jimmy Reed

JimmyReed.jpgV.J.は酒が、とっても好きである。
で、ここんとこ、なんか深酒ばかりしている気がします。
昨日も都内某所で、本来であれば酔わずにコントロールすべきところを、ベロンベロンになってしまい…(苦笑)
ただ、周りには、酔ってる様に見えないらしく、本人もまだまだ!って感じで飲み続けて、朝キモチワルイ事、良くあります(笑)
今朝です(爆)

あぁ、酒はブルーズだよなぁ〜(強引)
酒飲みのブルーズ・マン。
そんなこんなを思うと、真っ先に思い浮かぶのがこのオッサン。

BLUES界の飲んだくれシンガー。JIMMY REEDしかいないでしょ♪
  
  


酒だ!酒くれ!へGo!
ラベル:Blues Jimmy Reed
posted by V.J. at 22:32| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

【Blues強化月間】Howlin' Wolf

sabu.jpgBluesは、極めて土着性の強い音楽です。
黒人としてのアイデンティティを嫌がおうにも感じさせます。

日本にも、そんな日本人のアイデンティティを己の喉一つで、嫌がおうにも感じちゃうお方が…
そりゃ、「サブちゃん」しかいないでしょ♪

そんな、ブルーズ界のサブちゃんを今日はご紹介。
(演歌界のHowlin' Wolfかな?ホントは)
そうです、Howlin' Wolfのご登場です♪
  
  

はぁ〜るばる来たぜ〜へ、Go!
ラベル:Blues Howlin' Wolf
posted by V.J. at 01:32| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

【Blues強化月間】Hound Dog Taylor

hounddogandmuddy.jpg誰でしょう?
御大MUDDYの貫禄たっぷりな横で、完璧にネジが何個か緩んぢゃってる狂犬は…
貫禄のカケラもありません。
ついでに、品位のカケラもありません。

そうです。
やっと登場です♪
素晴らし過ぎるブルーズ・マン。
つーか、彼の音を聴いていると、やっぱ、『ジャンル』ってつくづくバカらしいなぁ〜
と思ってしまう愛すべきお方。

そう、HOUND DOG TAYLORです。
  
  



この猟犬スライドに憑きへGo!
ラベル:Blues HOUND DOG TAYLOR
posted by V.J. at 00:30| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(2) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

【BLUES強化月間】Lightnin' Hopkins

l_hopkins.jpgMUDDY, ロバジョン, John Leeと来たら、やっぱ紹介しない訳いきません。
V.J.の中で、『ブルーズ・マン=Lightnin' Hopkins』
もうこれしかないでしょう♪
  
  

テキサスへGo!
posted by V.J. at 23:54| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

【Blues強化月間】John Lee Hooker

johnlee_stones.JPGMUDDYはKING of CICAGO BLUES
ロバジョンはKING of DELTA BLUES
で、今日紹介するJOHN LEE HOOKER は 
KING of BOOGIEです

ブギですよ♪
ブギウギ♪
要は、“ロケンロー”の王様って事になります♪
冒頭の写真見て下さい。(クリックででかくなります)
STONES & E.C.(おぉ!2ブロック)を従えて、ちんちくりんの王様が君臨しています。

ブギ一筋ウン十年。
そんなJohn Leeの呪術的なビートにはまったら、それこそ沼地へずぶずぶですぜ。
  
  
ブギだ!踊れ!!へGo!
ラベル:John Lee Hooker Blues
posted by V.J. at 01:08| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(3) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

【Blues強化月間】Robert Johnson

robjon.jpg前回の記事で紹介したMuddyの紙ジャケ再発で、久々に、「ブルーズ的なもの」に火が付いたHoochie Sochin Manです。

で、タイミング良く、コメントで「BLUES特集を是非とも!」と嬉しいリクエストも頂いたので、2月はBlues強化月間といたしやす。(ま、ブルーズとは1ミクロンも関係無い記事も書いちまうと思いますが。根が、テキトーなので、そこはお許しをば頂ければと…(苦笑))

正直、Bluesに関してはそんなに詳しい訳でも無かったりして、大した事書けません(笑)
なので、そんな音達を聴いて感じてた事を「ちょろちょろ」とでお願いします。  
  
やっぱり、Bluesという音楽について何らかの言及をするには、コノヒトを避けて通る事は出来ません。

「すべてのはじまり」
「すべてのおわり」
Robert Johnson
  
  
クロスロードへGo!
ラベル:ROBERT JOHNSON Blues
posted by V.J. at 01:14| 東京 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

[祝!紙ジャケ発売]Muddy Waters

俺のメシなんて作ってくれなくてもいいぜ
ベッドメイキングなんてしてくれなくてもいいぜ
俺はただ、オマエとヤリタイだけなんだ

I Just Want to Make Love to You / Muddy Waters
  
  
  
某女史のマネ。
  
  
Hoochie Coochie ManへGo!
posted by V.J. at 00:34| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(2) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

【祝来日!】Eric Claptonその4…もう来ちゃった

あぁ
もう来ちゃった…
E.C.です。

名古屋2Daysは、オープニングを変えて来たりしているみたいですね♪
E.C.の来日公演は、STONESと異なり、あまり「日替わりメニュー」化による「複数回行っても楽しい!」って感じぢゃなかったのですが…(その代わり、日によって出来不出来が激しい。ッて言う楽しみ?がありますが…)

なかなか充実していそうで楽しみ♪

ちなみに、V.J.は火曜日初参戦になります♪
計4回参戦します(笑)
(武道館3回+さいたまSA)

見かけた人は声掛けて下さいまし(って顔知ってるヤツいねーや。そんなに)
  
  
来ちゃった…へGo!
ラベル:CLAPTON
posted by V.J. at 00:07| 東京 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

【祝来日!】Eric Claptonその3…もう来ちゃうよ

NHK大河ドラマ おんな太閤記 完全版 第壱集
クラプトンの40年以上に渡る歴史を、壮大な大河ドラマとして綴る予定でしたが、チケット来ちゃいました…
一応、ツアー初日でもなし。最終日でもなしのド平日。
この辺りを狙うのが鉄則です。
おかげで、武道館アリーナ、ステージ真正面前から(多分)1桁台の席をGetしてご満悦です。(さいたまSAは惨敗でしたが(笑))

あ…
ご満悦に浸っている場合ぢゃないです。
結局、Yardbirds、Bluebreakers、Cream…
前半戦しか書けていません。
もう完璧に、来るまでに書き上げる事は不可能…

ちゃっちゃと書きます!
はい。
V.J.的Clapton黄金期です
  
  
黄金期へGo!
posted by V.J. at 01:41| 東京 ☀| Comment(32) | TrackBack(1) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

感謝感謝♪…Jimi Hendrix

kansya.jpg
V.J.がリンクをさせて頂き、いつもお世話になっている、「銀盤ヂャンキー」、「別物同盟書記局長」こと、「芸術的生活、」のlonehawkさんの記事で、すばらしい情報をGetしました♪


(ちなみに、つかみの写真は、毎度お馴染みのカッパライ。給食に感謝をしている女学生の図)
  
  



感謝感謝へGo!
posted by V.J. at 23:07| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

【祝来日!】E.CLAPTONその2…CREAMという名の青い鳥

メーテルリンクの青い鳥 DVD-BOX チルチルミチルの冒険旅行さて、ERIC CLAPTONの来日ですが、ついつい、いつもの癖で、3公演程押さえてしまいました(笑)
武道館2回+さいたまS.A.

さいたまはスーパーアリーナセットなのか、アリーナセットなのかも分からずに…
どうにもこうにも、ヤツの来日だけは、複数回行ってしまうわたくし。。。
日によって、ソロの取り方とか、随分違ったりするってのもあるのですが、

「これで最後かもしれない」症候群…

とでも言えば良いのかなぁ〜
まんまと、E.C.流ビジネス戦略に乗せられっぱなしのこの数年(笑)
ま、また必ず来るんでしょうけどね♪

来なくなれば残念。
来れば何故か悔しい。

どっちなんだ!おぃ!

って事で、いよいよ、CLAPTONの青い鳥探しもスタート!
てなてな事で行って見よう!(ツカミの話、全く脈略なし)
  
  

青い鳥はいたのか?へGo!
posted by V.J. at 02:45| 東京 🌁| Comment(25) | TrackBack(2) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

COOLって意味分かる? / THE GRAHAM BOND ORGANIZATION

yokomichi.jpgこのBlog、『ヴァイナル☆ヂャンキーの趣味地獄篇』は、いっつも記事、コメ、ありとあらゆるトコロで、横道に逸れて行きます。

←(あっ、ちなみに、横道です。ここ)

今日も今日とて、『祝!来日!!ERIC CLAPTONその2』を書こうと思ったのですが、V.J.的第二期CLAPTONを書く前に、ちょいと紹介せずにはいれないヤツラがいるんですよ♪

そう、めちゃくちゃCOOLなバンド。
THE GRAHAM BOND ORGANIZATION
を紹介しない訳には行かないぢゃないっすか!
  
  
横道へGo!
posted by V.J. at 00:43| 東京 ☁| Comment(17) | TrackBack(2) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

【祝来日!】E.CLAPTONその1…Bluesの探求者?

DSC01649.JPGこの秋、クラプトンの来日がいよいよ決定しました♪
そんなニュースを、V.J.の友人のみるきーさんから教えてもらったんですが…

なんだかねぇ〜

2001年の来日時に、若い嫁との間に子供が生まれるとの事で(その後の顛末で怒ってます。わたくし)今後、ツアーは行わない…
で、2003年の来日は、「スペシャル・プレゼント。日本だけの特別公演!」と銘打って全国津々浦々って感じで来日…
その後、CREAMの再結成(これこそ来いよ!おぃ!!)を挟んで、また来ます。日本に。それも17回目らしいっすよ…

でもね、結局来れば行ってしまうんですよ。
我が家に残っているチケの半券、ちょっと探してみたら、ここ数回の来日、3回以上確実に行ってます(残っている半券だけでこれだけあるって事は、絶対もっと行ってます(苦笑))

なんかね、自分、『性悪オンナに貢ぐダメオヤジ…』みたいだとつくづく思います。はい。
  
  
そんなこんなで、E.C.を振り返ってみよー♪
posted by V.J. at 03:34| 東京 ☀| Comment(28) | TrackBack(1) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

追悼、Arthur Lee … LOVE

DSC_1445.JPGV.J.が敬愛して止まない喧嘩相手?!(笑)のevergreen様の記事で、元LOVEのA.リーが亡くなったNEWSを知った。

V.J.が圧倒的に好きな『黒人になりたかった白人』の奏でるSOULFULLなBAND達と真逆。『真っ白な黒人』A.リーは、個人的には、B.ウィルソンに匹敵する「内なる宇宙でなり続ける音を形に残せた」類稀なる『狂人』のひとり。

どうしても気になってしまう変なヤツ…
そんなヤツが、また一人…
  
  
冥福をお祈りしつつ…
posted by V.J. at 02:17| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

MANFRED MANN … CHAPTER1

rsdg.jpg60年代初頭、イギリスの若者が必ず週末になると、TVの前にへばり付いていた番組がある。WEEKEND SPECIALと言うサブタイトルを持つその番組は、旬の音楽を紹介したり、当時一番HIPなSTEPを紹介したりしていた。そう!それが『READY STEADY GO!』(ちなみに横の写真は、RSGの、オープニング映像の一部)

今見ても、恐ろしくHIPなその番組のテーマ曲『5.4.3.2.1.』は、MODSのアンセムと化しているんだけど、そんなMODでHIPな曲を演奏している、MANFRED MANNを、久しぶりのARTISTカテゴリーで紹介してみようと思う。
  
  
続きを読む
posted by V.J. at 01:31| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

大英帝国の繁栄と衰退〜米に屈服…KINKSその2

先日、健康診断があり、肝機能障害(ランクC)と診断されました。
肝臓以外は全て健康♪
お祝いだ!
って事で飲みに行ってしまったV.J.です。

さて、本題。
前回の記事から随分と間が空いてしまいましたが、「大英帝国の繁栄と衰退〜米に屈服」のKINKS第二段です。
前回は、繁栄期(1st〜Something Eles)を書きました。
今回は、繁栄期の中でも、「絶頂期」(セールス的には惨敗)の3部作についてちょろちょろと。


三部作へGo!
posted by V.J. at 02:01| 東京 🌁| Comment(16) | TrackBack(2) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

大英帝国の繁栄と衰退〜米に屈服…KINKSその1

大英帝国の繁栄と衰退、米に屈服

を地で行ったKINKSについて、取り急ぎ、V.J.的偏見書き殴り記事をばちょろちょろと…
  
  続きを読む
posted by V.J. at 02:32| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(3) | ARTIST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。