2012年12月17日

2012.12.15 麗蘭 @Billboard Live Tokyo 2nd Show

街はクリスマス一色
ミッドタウンのLEDイルミネーションもキリッとした空気のような澄んだ青で迎えている。
そんな六本木、Billboard Live Tokyoに足を運ぶ。

麗蘭。

かつて、RCサクセション、ザ・ストリート・スライダーズと言うバンドがあった。
そんな両バンドの看板ギタリストが結成したユニットだ。
もう、RCもスライダーズもいない。
そんな中、このユニットは今年で20年を迎えると言う。

色んな想いがあって、麗蘭を観るのに20年かかっちゃったよ。
  
  
続きを読む
posted by V.J. at 22:21| 東京 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

2012.12.06 CLAIRY BROWNE & THE BANGIN' RACKETTES @ 代官山UNIT

更新が遅れちゃいました。
別段忙しい訳でも無いですが、なんとなくせわしない師走。
先の6日、個人的には超待望のClairy Browne & The Bangin' Rackettesの初来日ライブに参戦してきました。

代官山は、20年近く勤めた職場のあった街。
いわば、V.J.のホームタウン的な街なんだけど、会社辞めてから、殆ど足が向かなくなっちゃった街。
そんな代官山の街をちょっとだけ歩いてから、UNITへと足を向ける。
続きを読む
ラベル:LIVE観戦記
posted by V.J. at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

2012.10.29 CARLEEN ANDERSON @BLUENOTE TOKYO

10月21日から始まった、「秋のLIVE強化旬間」(笑)
この日のCARLEEN ANDERSONでひとまずの終了
計5回のLIVE 前座を含めトータル10組のアーティストとの邂逅!
素晴らしい秋を満喫しています。

そんなLIVE漬けの日々で風邪をこじらせたV.J.は、寒さも増した南青山へ歩を進めたのでした。
  
続きを読む
posted by V.J. at 23:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

2012.10.27 PAUL WELLER @ZEPP DIVERCITY TOKYO

名古屋、大阪公演を終え、各地でも絶好調だったWellerご一行、いよいよ東京ラストのために、ZEPPに戻って来ました。

大阪は、個人的に土地との相性が悪く、滞在時間が長くなればなるだけ体調が悪くなると言う特異体質のV.J.は、最後まで名古屋行きを迷ってましたが(ま、Birthdayが見たかった。つーのと、こなぁーーーーゆきぃーーーーが観たく無かったつーのもありますが)、ちょい風邪気味だったこともあり、じっとアニキの帰りを待っていたのでした。

ライブの無い2日間、全キャリア全楽曲をシャッフルし、朝も昼も夜も深夜も早朝も晴れの日も雨の日も風が強い日もWellerを体内に注入して、本ツアー最後に臨みました。
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 22:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

2012.10.23 PAUL WELLER @ZEPP DIVERCITY TOKYO

日曜日 Monochrome Set
月曜日 Paul Weller初日
前座込みで、4時間、3時間…
んで、今日もアニキです。
この日は、嵐の様な1日。叩き付ける様な雨が降ったかと思えば、眩しい程の太陽が降り注ぐ日。
なんか、Crossfire Hurricaneだな!←盛り上がるべきバンド違い(´Д` )

昔は全然平気だったのに、歳だよなぁ、ちとシンドイカラダを引きずりながら今日も今日とてZEPPに向かいます。
続きを読む
posted by V.J. at 00:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

2012.10.22 PAUL WELLER @ZEPP DIVERCITY TOKYO

アニキの口から、以前、もう日本になんて行かないぽい発言が聞かれた…
実際に、Wake Up The Nationのツアーは来なかった…
それに呼応するように、ヒヒジジィ(Dylan)も日本を外して中国とかでLiveやってる状態…
子分のOCSは放射能が嫌でズル休みのドタキャン(東京ぢゃなきゃ、ちゃっかり苗場とか来てやんの)…
それでも来てくれたルー・ルイスは、過去の悪行三昧が祟って、入管から入国拒否…

もしかしたら、本当にアニキをこの目で観るには英国に行かなきゃいかんのか…と、漠然と思っていた矢先に、3年ぶりに『待望の』と言う名がここまで相応しい来日をやっとやっと果たしてくれました!
それも、東京はZEPP(新しいほう)3Daysです☆

駆けつけない訳にはいきませんぜ!
 
 続きを読む
posted by V.J. at 19:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

2012.10.21 MONOCHROME SET@新代田FEVER

ms1.JPG去年の奇跡の来日は、なんとなく行きそびれていたモノクローム・セットですが、今年も行きそびれそうだったのですが、たまたま時間が空いた&隣町感覚の新代田だったので、足を運んだ次第。

昔の名前で出ています。
的なもんだったら嫌だなぁ…
と、思ったら大間違い!

とてもいかがわしくて、うさんくさくて、あやしさは健在でした☆

今日からWeller3連戦を控えているので簡単に(笑)
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 16:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

2012.09.16 HARRY @横浜BAYSIS

昨年11月の下北沢のライブ以来、およそ1年ぶりに、元Street Slidersのフロントマン、ハリー村越のソロライブに参戦して来ました。

続きを読む
ラベル:HARRY LIVE観戦記
posted by V.J. at 22:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

2012.08.16 THE BEACH BOYS @QVC Marine Field, Chiba

50周年
半世紀…
信じられない位の荒波の中をサヴァイヴして来たBeach Boysが、存命するメンバー全てが集結して、なんと!来日。

ブライアンとマイク・ラブが目の前で並び立つ。


それだけで、駆けつけない訳にはいきませんぜ!
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 09:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

2012.06.09 JASMINE KARA @BLUE NOTE TOKYO

このブログでシツコク推してるJASMINE KARA嬢ですが、一部の盛り上がりに呼応するかの様に待望の初来日です!

V.J. 神推し←使い慣れない最近の若者用語www使ってみた。これでいいのか? な訳ですので、駆けつけない訳には行きません!

続きを読む
posted by V.J. at 21:44| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

2012.06.02 THE MANFREDS@下北沢GARDEN

チケットを取った時は、実はそんな期待してなかった。
リーダーのManfred MannがいないManfreds?
クリープを入れないコーヒーぢゃねーんだよ!おぃ!
Paul JonesとMike d'Aboと言うChapter1と2のヴォーカリストが揃ってるバンド??
バックに助けられたメロメロの懐メロバンド???

そんな思いがぬぐい切れなかったんだけど、やっぱ、British Beat / Mods の中でも最高にCoolなバンド。
当時のバンドの中でも、5本の指に楽勝に入る大好きなバンド。

そりゃ駆けつけない訳には行きませんぜ!
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

2012.04.24 MORRISSEY @ZEPP TOKYO(追記あり)

2012年4月である。
この日本に、有楽町では、THE WHOのフロントマン、ロジャー・ダルトリーがTOMMYの再現を、NEW ORDERの(つーか、元JOY DIVISIONのって言い草で)PETER HOOKが仙台に…
そして、モリッシーである。

ここは本当に21世紀の日本なのか?

うん。
紛れも無く21世紀の日本だ。
色んな事が変わった。
自分自身の置かれている環境も、未曾有の災害、放射能で不安のベールに覆われてる東京も…

でも、自分の中身なんて、あの頃と何にも変わってねぇんだ...
なんて、モリッシーを観てふと思った。
  
  
続きを読む
posted by V.J. at 00:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

2012.04.16 佐野元春& The HOBO KING BAND Smoke & Blue 2nd SHOW @BILLBOARD TOKYO

元春のビルボード東京マンスリーライブ、3月のライブ(その様子はこちらで)はまだちょっと寒さの残る六本木でしたが、すっかり春。桜が散って、ちょっとお祭りの後の寂しさの様な、なんか新しい事が始まる前のざわざわした様な街を抜けて、今月も元春に会いに行って来ました。
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 22:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

2012.03.28 佐野元春& The HOBO KING BAND Smoke & Blue 1st SHOW @BILLBOARD TOKYO

大震災のその時、自らのキャリアの30周年を迎えた元春の新たな、そして大きなOne Step Beyond
3ヶ月連続となるBillboardでのLIVEがスタートした。

都市生活者のための音楽を奏で続けて来た元春による、City Childへのビッグ・プレゼント
最近は、仕事でしか行かなくなっちゃったミッドタウンに、「仕事も適当に」歩を進めてゆく。

今回のLiveは、HKBからリズム隊+Dr.KyOnの布陣(w/ゲストにチェロのおねーさん)
ギターレス?
元春がギター弾くの??

それだけで、ワクワクするね。

「とてもいかしてるぜ」
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 23:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

2012.02.08-02.09 TEDESCHI TRUCKS BAND @渋谷公会堂

あけましておめでとうございます。
って…
もう2月も中旬になりますが、本年初投稿となります。

見捨てずに、永久凍土の様な、本ブログにお越し頂き恐縮です。
本年もよろしくお願い致します。<(_ _)>

って事で。
挨拶も終わったトコで本題。

昨年最後の記事で、私的2011年の新譜のBEST10をやったんですが、その時、堂々の第二位に輝いた、個人的にイチオシのバンド、デレク坊と年上女房'sがいよいよやって来ました!

ライブは、セットリストを大幅に替えて臨むと聞いていたので、東京2公演、当然の様に押さえて、今か今かと待っていました。
  
  
旧C.C.レモンホールへGo!
posted by V.J. at 20:50| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

2011.12.19 佐野元春&THE COYOTE BAND -Rockin' Christmas - @恵比寿ガーデンホール

L'ULTIMO BACIO Anno 11(2011年最後のKISS)

なんてしゃれたタイトルの付いた、Xmas Special Live
クリスマス・イルミネーション。
バカラのクリスマス・スペシャル・シャンデリアを横目に見ながら

今年最後のライブ。

元春&コヨーテバンドの恵比寿ガーデンホールのライブに参戦して来ました♪
  
  
恵比寿へGo!
posted by V.J. at 00:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

2011.12.07 ERIC CLAPTON & STEVE WINWOOD@日本武道館

横アリ参戦組(ま、V.J.もですが(笑))からすりゃ、「まだいたの?」のEC & WINWOODですが、本来の最終公演、12月7日の武道館へ、当然のように、本ツアー4回目の参戦です!

私事ですが、転職して、途端に自分の時間がコントロールできなくなってしまい、今日は1曲目に間に合わず…当然、地獄BlogもいつUP出来るかワカンナイので取り急ぎの殴り書き。

前半は、いよいよ、ご本尊もお疲れか?と言う感じで、キレの無いG.が続いていたのですが、SWのGEORGIAに対する歓声で、ライバル心に火が点いたのか、アコスティック・セットのDriftin'から、EC、カチャっとスイッチが入りました!

素晴らしい!のコトバしか見つからないソロを聴かせてくれてから、後半戦は、安定したG.を聴かせてくれました。Voodooは、今日も凄かった!

4回しか見ていませんが、終始安定していたECは、やっぱ、こういう緊張感のあるステージが良いのかなぁ。ってね。

B.F.もトラフィックもSWが単独で来たんじゃ、絶対見になんか行かないV.J.としては、もう二度と聴けないのかぁ…と、今日は、しみじみと聴きいっちゃっいました。

あ、そうそう
アコスティックセットが良かった。って話をしましたが、前半のPotLでは、演歌歌手並みの崩し&ごまかし炸裂のECのVo.ですが、今日のワンダホーは、殆ど崩さずに、SW並みにきちっと歌ってたのも、好感度UPです♪


続きを読む
ラベル:WINWOOD CLAPTON
posted by V.J. at 00:23| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

2011.12.03 ERIC CLAPTON & STEVE WINWOOD@日本武道館

今回で3度目の参戦となる、EC&SWですが、今日は、今回ツアーの多分ハイライトであろう、土曜日の日本武道館。

そりゃもう、立錐の余地が無い位、パンパンに客入ってます♪

まぁ、じぃさん、じぃさん、じぃさん、ばぁさん......中年(ま、V.J.達ですな)............若者と、見事な逆ピラミッド。こんなんじゃ、老後、年金で支えてゆけないよ〜。と、痛切にロック高齢化問題を肌身に感じる構成。

と言うけど、ロックが怒れる若者の代弁者。みたいな熱量は、最初の20年やそこいら。後はこうした世代が支えて来てるのも事実。音楽の生まれ方によって、ずっと、若者のxxxみたいなレッテルを貼られるロケンローの悲しい性かな。

なんてどうでもいい事を思いつつ、客電が落ちるのを今日も待つのでした。
 
 
今日も武道館へGo!
posted by V.J. at 21:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

2011.12.02 ERIC CLAPTON & STEVE WINWOOD@日本武道館

先日の横浜アリーナで見たEC&SWですが、日本全国津々浦々、ベンチャーズ並みの地方巡業を終え、東京の地に戻って来ました♪

武道館初日の今日、早速会いに行ってきました!
 
 
武道館へGo!
posted by V.J. at 02:08| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

2011.11.30 AEROSMITH@東京ドーム

アメリカンアイドルの審査員で年の半分をびっちり取られ、全くツアーもレコーディングも出来ない状態だった、S.タイラーのせいで、最早解散までカウントダウンと思われていたエアロスミスですが、まさかまさかのNew Albumも出さない状態の中、放射能飛びかうおかげで、来日キャンセルも相次ぐ…(OCS…凸(-_-メ) Fuck You!! )この日本に来てくれました♪

迷う事無く、V.J.もエアロに会いに駆けつけましたぜ!
 
 
東京ドームへGo!
posted by V.J. at 23:02| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。