2015年10月20日

2015.10.17 PAUL WELLER @ YOKOHAMA BAY HALL

DSC_1240.jpg 先のZEPPでのライブの後、大阪でのLIVEを終え、とんぼ返りで横浜に戻っての来日最終公演。
トータル3公演と言うのがいささかさびしいですが、当然駆けつけましたぜ!
  
続きを読む
posted by V.J. at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015.10.14 PAUL WELLER @ ZEPP DIVERCITY TOKYO

DSC_9483.JPG 2012年の10月以来、丸3年ぶりの来日となる我らがアニキ、Paul Wellerの来日公演初日。
東京、大阪、横浜のライブハウス3Days
追加出るだろ。と高くくってたけど、追加無し。名古屋飛ばしのミニマム3公演…

ライブハウスツアーもすっかり定着のWellerです。
一時は日本は客が入らないからもう行かない発言などもあり、気をもませましたが、こうしてこうやってホールツアーではなく(やはり客が入らない?)ライブハウスにちゃんと来てくれる事に感謝しつつZepp お台場ーCITY へと足を運びました。

続きを読む
posted by V.J. at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

2015.03.12 佐野元春35周年アニバーサリー前夜祭 @ LIQUIDROOM

motoharu.JPG1956年3月13日生れ、1980年3月21日シングル「アンジェリーナ」でデビューを飾った佐野元春。彼との出会いは、みんな知ってるSOMEDAYがラジオから流れて来てからだった。(正確に言うとアンジェリーナもガラスのジェネレーションも聴いた事はあった気がする。更に正確に言うと本当の意味で元春にはまったのは、その次のシングルDowntown Boyからだ)

1981年、僕が13歳(中一)の時だ。

多感な思春期に出会った元春がデビュー35周年を迎える。
実質、34年間、元春と共に過ごしてきた事になる…

そんな彼の誕生日の前日である3月12日、来るべき35周年記念イヤーとなる2015年のキックオフミーティングと称したトーク&ライブイベントTonight Show Featuring Motharu Sano へ足を運んだ。
  
  
続きを読む
posted by V.J. at 20:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

2014.05.19 BRIAN SETZER ORCHESTRA @ 渋谷公会堂

またま更新が遅れました…
去る5月19日、オーケストラとしては6年ぶりの来日となる、BSOの来日です!

STRAY CATS時代から好きなバンドでした。
BRIAN SETZERはその辺に転がってるヘビメタ速弾き野郎が逆立ちしても敵わない程のギターの名手でもあります

今まで、何度もLIVEを見る機会があったのですが…
当然、来日の度に行ってても良い位のお方なのですが…
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

2014.04.05 BOB DYLAN @ ZEPP DIVERCITY TOKYO

UPが2週間も遅れました…
もうね、XP強制終了につき、7への移植がねぇ
仕事用にメールとOfficeは使えるようにしたものの…

HDDが全く認識しねぇんだよ!

XP時代に使っていた1T
新しいPC用に買った3T

全く何をしても拒否られます。
アドミンでログインするとまぁアクセスは出来るんだけど、書き込み一切不可…
自分のアカウントでログインすると、アクセスすら出来ず…
所有者やら権限やらなにやらかにやらあらゆる事をやっての事

もうお手上げです。
ってことで、ブログにまで手が回りませんでした。
 
続きを読む
posted by V.J. at 23:33| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

THE ROLLING STONES 14 on FIRE JAPAN TOUR MAR6,2014

STONES来日公演最終日
すっかりWILKO JOHNSONのマシンガンギターに撃ち抜かれて瀕死状態でしたので、記事UPが遅れてしまいました。

当日の思いを辿るために、今手元にある良質な隠密録音を聴きながらのUPになります。
やっぱり、当日は興奮していたためにあまり感じなかった「そもそものアラ」が気になります。
そこで先に結論いっちゃうと

ライブはどんなに色んな障害があっても、その場に足を運び、震える空気を毛穴から感じないと見えて来ないものがある。

って気がします、改めて。
つーことで、本編。

マダマダツヅクヨ―
 
続きを読む
posted by V.J. at 14:22| 東京 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

2014.03.11 WILKO JOHNSON @ 渋谷CLUB QUATTRO

wilko.jpg STONES3連戦(その間に、EC1発、歌舞伎(笑)にも参戦してます、観戦記は割愛)、WILKO2連戦と、ここ1か月弱で計7連戦の最後を飾るWILKO JOHNSON / GOING BACK HOME TOUR 東京2日目に、当然ながら参戦して来ました!

続きを読む
posted by V.J. at 22:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

2014.03.10 WILKO JOHNSON @ 渋谷CLUB QUATTRO

1958547_627099087358915_1789652115_n.jpgLIVE強化月間並みのハードスケジュールです。
齢46の初期高齢者にとって、キツイ日々が続きます。
まだ、STONES@東京ドーム最終日のライブレポが書けないうちにウイルコまさかの来日ツアー初日!
興奮冷めやらぬうちに書き留めなければ。の一心で書いてます。
 ↑
この位、仕事に情熱があれば…(。-_-。)
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

THE ROLLING STONES 14 on FIRE JAPAN TOUR MAR4, 2014

初日のライブが終わって、ウェブを眺めるとまことしやかにキースの(一時的)体調不良説が流れている。
「あんなに体調が悪いのに、最後までライブを務めてくれて本当にありがとう」
「ペニンシュラ(逗留地)のメシに中って腹を壊していた」
「アブダビはいつものキースだったんだから、あんなもんじゃない」

お前ら、どんだけ関係者筋なんだよ!

と、あっと言う間に駆け巡るウェブ(SNS)の情報の速さと信憑性に疑いの目を持ちつつも、なんとなく

「今のキースは実はあんなもんなのかもしれない…」

と言う思いもなんとなく払拭しきれない1週間を過ごしていました。
不安9割、期待3分、諦め7分 位のキモチで3月4日、再度東京ドームへと足を運んだのでした。。。
 
 続きを読む
posted by V.J. at 02:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

THE ROLLING STONES 14 on FIRE JAPAN TOUR FEB26,2014

ご無沙汰しています、V.J.です。
って誰もみてねーよ!と、一人突っ込み。
昨年3月のシュギー・オーティスのライブ観戦記以来ほぼ1年ぶりの本編UPとなります。

STONESが来ていたんですね、来ていたんですよ…
やっぱり、以前と同様に、STONESとWELLERが帰った後に起きる「せみぬけ」状態が続いていますが、やっぱり書き留めておかないといかんな。
そんな思いに駆られて書いています。

続きを読む
posted by V.J. at 01:19| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

2013.03.31 SHUGGIE OTIS @Billboard Live Tokyo

sakura.JPG2012年度の最終日。なんやかんやと個人的には激動の1年だった。そんな1年をしめくくるのは、LIVING LEGEND! って言うか、正直、全く消息も聞かれなかったので、もう引退…どころか鬼籍に入っているかとも思っていた、シュギー・オーティスのライブに、最期を謳歌するかのように狂い咲く超早咲の桜並木を通り、BILLBOARD LIVE TOKYOへと足を運んだ。
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 23:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

2013.03.19 RUFUS WAINWRIGHT @渋谷公会堂

昨日のGary Clark Jr.の熱いブルーズに続き、この日は、ルーファスのLIVE、それも全編ピアノ弾き語りというSpecialなLIVEだ。

ルーファスと言えばゲイの星(笑)
全くそっちの方面には造詣が無いんだけど、彼の大げさ且つクラシカル且つPOPなセンスは好き♪
音楽性は異なるが、やはり現代のフレディ・マーキュリーと呼んじゃいそうなルーファス。

前回の来日は参戦する機会を得れなかったので、今回は彼の歌がむき出しで味わえるであろう、弾き語りライブに参戦しました。
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 01:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

2013.03.18 GARY CLARK Jr. @代官山UNIT

resize1378.jpgその日は、春の嵐だった。
昼から猛烈な強風が黄砂やら花粉やらPM2.5やらをまき散らし、夜には雨が加わり嵐の様相を呈し始めていた。

まさにテキサス・ハリケーン…
それは、スティーブ・レイ・ヴォーンの呼び名だろ(笑)と言いたいトコだけど、この現代にテキサスから嵐の様なブルーズ・ギターをひっさげてやってきた、Gary Clark Jr. が初来日公演をぶちかましに、嵐の日本に舞い降りたのでした。

当然、駆けつけない訳には行きませんぜ!←そればっか。
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 00:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

2013.02.25 RINGO STARR & HIS ALL-STARS @ZEPP TOKYO

FAB FOURの熱狂的なファンであれば、その1/4が、18年ぶりの来日、それもライブハウス公演を果たすとくりゃ、親を質に入れてもここZEPPに駆けつけて来るのは必然。

残念ながら、FAB FOURに関しては、それ程でもない。一般教養程度のV.J.は、恥ずかしながらリンゴが来日する事すら知らなかった。

で、友達から、リンゴ行かない?って誘われて…
???
と思ったんだけど…

なんと! All-Star Bandのメンバーの中に、トッドがいるじゃないか!!
ひゃー!TODD!
つー事で、急きょ参戦と相成りました♪
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

2013.02.08 MY BLOODY VALENTINE @新木場STUDIO COAST

mbv3.JPG単独では22年ぶりとなるMy Bloody Valentineが来日した。
V.J.が20歳位の頃、今まで聴いていたStonesを中心としたロケンローだけじゃなく、色んな音楽を聞くのが楽しくて仕方なかった頃。
東京に出て来て、タワレコの黄色いレコード袋を卒業し、御茶ノ水のJANISとか、吉祥寺のWarszawaとかで、聞いた事も無いバンド名のCDを買い漁っていた頃。

その頃出逢ったのが、You Made Me Realise って曲だ。
ヘビメタの様なイントロに続いて、夢遊病の様なPOPなVo.が漂う。
一発でやられ、LOVELESSでトドメを刺されたバンド。
MY BLOODY VALENTINEがまたやって来る。

親を質に入れても、天地がひっくり返っても駆けつけない訳にはいきませんぜ!
 
続きを読む
posted by V.J. at 21:34| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

2013.01.31 ALABAMA SHAKES @ LIQUID ROOM EBISU

as1.JPG「待ちに待った。」
個人的に、これほどその表現の似つかわしいバンドは昨今いなかった。
デビューとなるEPでまずぶっ飛び、昨年発売になったフルアルバムで更にイカレちまった。
恐らく、2012年の新譜の中で、一番タンテに乗る機会の多かったアルバムだと思う。

ALABAMA SHAKESと高らかに、ディープ・サウス、アラバマの名を冠したバンド。
オールドファンには、アラバマといえば、マッスル・ショールズ。
サザン・ソウルの聖地だ。
アレサも、キャンディ・ステイトンも、クラレンス・カーターも、みんなここからディープなソウルを発信して来た。

そんな、アラバマから、現在の音とは到底思えない、ソウルをベースにしたロケンローを鳴らしてくれるアラバマ・シェイクスが来日した。

駆けつけない訳にはいきませんぜ!
 
続きを読む
posted by V.J. at 01:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

2013.01.23 PATTI SMITH @SHIBUYA-AX

単独では10年ぶりとなる、パティ・スミスが来日する。
何年か前のフジロックには来てるが、相変わらずのフェス嫌いなV.J.は当然スルー。
10年前の来日時は、実は、当時のアルバムがあまりピンと来なくて、なんかいいや…て感じでスルーしていたんだけど。

今回の来日に合わせたNew Albumは、幽玄の世界とも言えるような、陰影にとんだ演奏と歌に満ちていて、本当に素晴らしい内容だった。

なかなか、来日してくれない事もあり、一度、体験しておかなきゃ!って事で、今回、初めて、Pattiを体験出来る事になった。
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

2013.01.10 WILKO JOHNSON @南青山RED SHOES

明けましておめでとうございます。
今年一本目の記事になります。
本年も宜しくお願い致します。

Wilko Johnsonが東京で一夜限りのお忍び?ライブを行うとの情報を得た。
バックはどうもシナロケのメンバーが付けるらしい。他にもゲスト(その時アナウンスのあったのは、元Street SlidersのB. Jamesだ)が出演するとの事。
場所は、ロックバーのレッドシューズ。

当然、すぐに押さえたのですが、何となく違和感と言うか嫌な予感がした。てのがその時の正直な所。
なんでお忍び?
ノーマンは来ないんだ…??
マコちゃんに呼ばれた???

そして、ライブ前日に…
彼が末期の膵臓がんである事。
今後、化学療法は行わない事。
帰国後、フランス、イギリスで、Farewell Tourを行う事。
等が発表された…

特別な1夜になっちまった…
 
 続きを読む
posted by V.J. at 11:32| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

2012.12.29 HARRY @吉祥寺ROCK JOINT GB

2012年も暮れようとするこのどん詰まり、ハリーのファンクラブ限定ライブ(笑)←おぃ!ファンクラブなんかに入ってたのか?!…はい(。-_-。) に参戦して来ました。

10年位前?は、例年、年の瀬にHARRYが東京でLIVEをやってたんだけど、いつ位かなぁ…年末恒例LIVEやんなくなったのは。
久しぶりの年末のハリー。
昨日まで、ノロウィルスに罹って寝込んでいたV.J.は、ここに向け丸2日、ポカリがぶ飲みのみで過ごして来ましたが、当日、見事なまでに完治!

やるぜ、ハリー!
まってろよ!
 
続きを読む
タグ:LIVE観戦記
posted by V.J. at 01:39| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

2012.12.18 佐野元春&THE COYOTE BAND -L'ultimo Bacio Anno 12- @恵比寿ガーデンホール

DSC_9572.jpg L'ULTIMO BACIO Anno12(2012年最後のKISS)−Rockin' Christmas 2012-
昨年に引き続き、コヨーテBANDを率いての元春のXmas Special Liveに足を運びました。

恵比寿ガーデンプレイスは、これも例年恒例のバカラのシャンデリアがクリスマス限定で華を添えています。
こんなSpecialな場所でSpecialなLive♪

ロビーでは、ワインやちょっとしたオードブルが振舞われ、Xmasムードも高まります。
ワインを引っ掛け、良い気分でLiveに臨みます。
 
 
続きを読む
posted by V.J. at 22:32| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。