2005年08月04日

PAUL WELLER 追記!

昨日の記事で、Paul Wellerが自分にとって永遠の憧れだ。って書きましたが、いよいよPAUL始動開始です!

キャリア総括のカバーアルバムを出した後、彼の行く先は、JAMばりのSOLIDなROCKに舞い戻って来てくれましたよ!

9月28日にNew AlbumであるAS IS NOW発売!
先行シングルの From The Floorboards Up ですが、イントロ〜曲調とも、ついに、
Dr.FeelgoodのWilko Johnsonばりの
「かっこんきっこん」ギターカッティング解禁です!

スタカン時代の、Albumジャケ(Our Favorite Shop)の中に、FeelgoodのDown by the Jetty
がちらちら見えていましたが、ストレートな形でのWilkoへの愛情を吐露!!!

彼の公式HPのmedia→VideoでごきげんなPVが見られます。

このギターサウンドにみなさん

やられちゃってください!

…来日がとても楽しみになりました!
やっぱり、兄貴だけは信じられる!
って思いを新たにしました!


P.W.の公式HPでやられちゃった人…
今度はこれでやられちゃって下さい!
B0000563AVダウン・バイ・ザ・ジェティ
ドクター・フィールグッド

東芝EMI 1998-12-16
売り上げランキング : 19,716

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この記事は?
まぁまぁ面白かった(blogランキングに投票してやってもよい)

・・・
・・・
・・・

posted by V.J. at 14:50| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、TBどうもです!
いやーヤバイ事になりましたねw
公式サイトでは、ほんの一瞬だけ試聴しました。
なんか今全部聴いちゃうのがもったいない気がしまして。だから、PVもちらっと(笑

しかし、V.J.さんの師匠に対する思い入れ(というか愛情)は素晴らしい。
またちょくちょく遊びに来ますね。
Posted by k53 at 2005年08月05日 16:19
TBありがとうございました。

ポールの新譜、ウィルコ風のカッティング・ギター弾いてましたか、楽しみです。

ウィルコは大ファンで、最初の来日公演から観ております。
ウィルコもポールも根っこの部分では共通していると思います。
ご紹介のドクター・フィールグッドの1st、これは是非アナログで、そしてモノラル・カートリッジで聴いて欲しいです。
音のエネルギーが全然変わってきます。
Posted by TK at 2005年08月06日 13:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Paul Weller Studio As Is Now 情報
Excerpt: アルバムの内容は、こんな感じらしいです。 既に本国のライブではお馴染みの曲も南極か入ってますね。 1 Blink And You'll Miss It 2 Paper Smile 3 ..
Weblog: 天晴 〜好きな音楽やら何やら〜
Tracked: 2005-08-06 20:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。