2005年06月01日

V.J.的音楽遍歴 其の壱

私、V.J.は音楽が好きです。
恐らく、稼ぎの大半は音楽に関連するモノで蕩尽しつくしていると思います・・・

しかし、中学に入学する位までは、姉の影響で、Aliceや(フォーク時代の)CHAGE & ASUKA(当時はチャゲ&飛鳥でしたね)、TBSのザ・ベストテンに出ていたニュー・ミュージックの面々や、デビューしたてのサザンなどを普通に聞いていました。


で、中学に入り、近くの貸しレコード屋(レンタルCDショップではない。ましてや、TSUTAYAなんぞはこの世に影も形も無い。精子ですら無い状態です。当然。)で、なんとなく、ビートルズの訳分からない「バラードBest20」とか何とか言う日本独自編集盤?を借りてきたのでした。(変なイラストのジャケだった記憶だけがおぼろげながらあるのですが・・・)

で、で、そのなかの一曲、「Remember You Letなんちゃらちゃ〜」そうHey Judeを聞いて、生まれて初めて

「全身に鳥肌が立ったのです」

そこからは、ビートルズなるものを次から次へじゃんじゃん借りていました。
また、その頃流行はじめていた洋楽(Duran Duranのデビュー時期だったかなぁ・・・New Romantic全盛。今になって思うと、UKの暗黒時代ですなぁ)も、ちょろちょろと借りていました。

もうベストテンで出演をもったいつけて出てこないニュー・ミュージック勢なんぞ眼もくれないで、まさに、青春まっしぐら。覚えたてのキモチイイ事には

「サルになる」

これが青春でしょ♪

で、で、で、ミュージックライフ等の音楽雑誌を見ているうちに、ビートルズのライバルに、ローリング・ストーンズってヤツがいる。って情報を仕込みました。

青少年です。何の知識もありません。とにかく、サティスファクションって曲の入っているLPを借りよう!と勇んで貸しレコード屋に自転車を飛ばしました!
Out OF OUR HEADSというLPがRのコーナーにころがっていました。サティスファクション入ってマス!

わくわくしながら、自転車を飛ばして、家に帰って、タンテに乗せて針を落とした瞬間を今でも忘れられません。。。

「なんじゃこりゃ?」

1ミクロンも良く無いのです・・・
B面ひっくり返すのも嫌だったのです・・・
へたっぴぃ
調子外れ
メロディなんてねぇぢゃねぇか

あの時程がっかりした事はありませんでしたね。

・・・それが今では、、、ビーなんぞ適当も適当、モービルBOXだけGET。後は適当にMONO盤だけを押さえるのみ(文化遺産として所有する事のみ意義がある)

基本的に、STONESがV.J.のど真ん中に居座っているのですよ!
何故って?何故なんだろう・・・
色々な音楽を沢山仕込めば仕込む程、STONESのよさがどんどん分かって来るようになったんだよね。

UKのOPEN DECCAのMONO、STEREOコンプをまずは目指し、当然、UK EXPORTモノやら各国レア盤までレコード蒐集道をROLLIN'し続ける結果になってしまったのです・・・

ま、今の話は、そのうち、1枚ずつ、ディープに紹介したいと思っていますので、まずは、中学時代はここまでっていうことで。

誰も読んでいないと思いますが、久々に中学時代を思い出して遠い眼をしています(苦笑)
これぞBlogの本来の姿かな?(と自己弁護)
posted by V.J. at 02:41| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当ランキングサイトに登録しませんか?
http://bestblogrank.zmapple.com/
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://bestblogrank.zmapple.com/regist.php?title=%83%94%83%40%83C%83i%83%8B%81%99%83a%83%83%83%93%83L%81%5B%82%CC%8E%EF%96%A1%92n%8D%96%95%D1&address=http%3A%2F%2Fvyniljunkie%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://bestblogrank.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
Posted by BESTブログランキング at 2005年06月21日 03:35
ふふふふ、ぷくちゃんです。

>色々な音楽を沢山仕込めば仕込む程、STONESのよさがどんどん分かって来るようになったんだよね。

あらら、そのうちにビートルズはout of headsになったのね。でもね名盤!さんも「刺青の男」以降名盤はない!と言い切っていましたが・・・

ということはせいぜいストーンズの名盤は10枚程度?それを繰り返して聞いている人たち。そうなの!教えて!V.J.!それとストーンズ好きには色々盤が違うと所有したくなるような気持ちが強いのかな?不思議不思議のストーンズ・ファン。

でもこの「壱」、「弐」「参」と読み続ければすごい変な歌手出てきそうですね・・・
Posted by ぷくちゃん at 2005年10月17日 19:13
今、ぷく屋本舗にコメ書いてきましたが、一番、恥ずかしいのはブログ始めたばっかの記事にコメントもらう事だって事に気づいたV.J.です。

>ストーンズの名盤は10枚程度?
ん?
ブート入れれば100枚程度はありますぜ。

>色々盤が違うと所有したくなるような
これは、ストーンズファンではなく、Vynil Junkies達の本能です。
ビーのファンはSTONESなんてカワイイ位凄まじいものがありますよ。
ビーのファンぢゃなくて良かったって思うからねぇ。
Posted by V.J. at 2005年10月19日 00:04
V.J.さん。全く一緒ですね!私の初購入洋楽シングルは"HEY HUDE"でした。初ピアノ・コピー、これは"YOUR MOTHER SHOULD KNOW"なんですが、"HEY JUDE"は2番目にコピーしました。ちなみにビー開眼は中学時代。で、ストーンズ!ビーの次はおのずと道は決まってるわけですが、高1の時、中学時代の先生に「STILL LIFE」のカセットをもらって聴いたのが初。その時はピンとこなくて、しばらく寝かして改めて聴いたら脳天直撃(同時期にエルトンにも惚れ込む)!最初がライヴというのもどうかとは思いますが、とにかくあの"UNDER MY THUMB"のイントロは衝撃だったし、”これがあのサティスファクションか!カッコ良すぎるぜ!”と大興奮!で、当然スダジオ・バージョンに行くわけですが、結果はご存知のとおり。”なぜにマリンバ?”、”なにこのダサダサな調子っぱずれなタンバリンは?”と別の意味で衝撃(笑激)!その後は....私ビーのファンでもあるからそれはもう、泥沼ですよ(笑)!
Posted by masa at 2005年10月19日 01:00
>masaさん
いやぁ〜同士よ!(笑)
こないだ、スレンダーの巨乳好き同士って事で、名盤!さんと同士の契りを結んで来たばかりですが、masaさんとも同士の契りを結ばせて下さい。

masaさんとは同じ様な道を歩んで来た同士て事で、改めて宜しくお願い致しますです!!

>ビーのファンでもあるからそれはもう、泥沼ですよ(笑)!
私、Vynil Junkieって名乗ってるので、ビーはV.J.的蒐集対象として、Rubber SoulのLoud Cut盤やらリボルバーのTommorow Never Knowsのデモ収録のマト1monoを何故か所有していたりします…
充分泥沼ですね(涙)
Posted by V.J. at 2005年10月19日 10:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。