2012年12月31日

2012.12.29 HARRY @吉祥寺ROCK JOINT GB

2012年も暮れようとするこのどん詰まり、ハリーのファンクラブ限定ライブ(笑)←おぃ!ファンクラブなんかに入ってたのか?!…はい(。-_-。) に参戦して来ました。

10年位前?は、例年、年の瀬にHARRYが東京でLIVEをやってたんだけど、いつ位かなぁ…年末恒例LIVEやんなくなったのは。
久しぶりの年末のハリー。
昨日まで、ノロウィルスに罹って寝込んでいたV.J.は、ここに向け丸2日、ポカリがぶ飲みのみで過ごして来ましたが、当日、見事なまでに完治!

やるぜ、ハリー!
まってろよ!
 
  
  
て事で、吉祥寺へ。
吉祥寺でハリーといえば、ライブ。
では無くて、駅やらなにやらでふらふらしてるトコ、何度か遭遇している街。
なんか、やっぱり、ハリーは三多摩が似合うぜ。
そんなこんなで、今夜のハコはGBとか言うトコ。
最近出来た? 当然知らない小屋ですが、相変わらずの狭さ。
まぁ、この距離感が今のハリーだよなぁ。てな感じで、ハリーとは1ミクロンも似合わない、シューゲ、ギタポのUK INDIEな選曲が流れています。

定刻の7時をちょっと過ぎた所で、客電が段々と消え、蝉の鳴き声?がしたんだよね。の後に、ハリー登場。
今回はバンド形態でのステージになります。
で、今回一番の目玉は久しぶりの相棒、JAMESの参加になります。

立て続けに、最近のHARRYの楽曲からの演奏が続きます。匙と針とか、ヘビーなブギを頭からぶちかましてます。
ギター1本の弾き語りも、ブルーズマンの様で素晴らしいのですが、やっぱり、ハリーはバンドだなぁ〜
ドラムスの若者は知りませんが、JAMESとのからみは、円熟味の極み!
でしゃばらないけど、バンドのボトムを支えるジェームスのB.は、やっぱりハリーと相性バツグン!
タイトな演奏ですが、各自の音が太い太い!
なんか、新調したぽい、ハリーのFirebirdから繰り出されるブギー!リフの1つ1つがナタの様に重くそんなギターに絡み付くジェームスのB.

あの詩は未だに馴染めて無いのですが、まぁ、詩なんてなんだっていいだろ!俺のブギーをぶち込んでやるぜ。てな具合でLIVEは進みます。

で、いきなりのハイライト!
スラ時代からおなじみのハリーお気に入り洋楽カバーの連発!
Walking the dog
Homework
You gotta move
Pain in my heart
あと1曲位あったかな?

とにかく、俺の原点だ、大サービスだ、聴け!
てな具合に、畳みかける展開
殆どStonesナンバー、(homeworkは個人的にはNBZで決まりですが☆)ですが、今や、V.J.のキモチを見る度に萎えさせる御大STONESと異なり、ハリーのカバーは本当に良い!
あのリフ、あの間、あの倍音の通る声!
わりぃけど、Stonesを軽く越えてたよ♪

それにしても、初めて来たけどこのGBってハコは音が良い!
適度な小ささな割に天井高め。
エレボイとかテキトーなモニタじゃなくって、JBLのSPが積まれてたけど、なんだか、ブットイけど潰れずに、G.のニュアンスとかもはっきり分かる音。
昔のライブハウスは、演奏できりゃいいぢゃねーか!みたいなトコが多いけど、やっぱり、この位、音に気を遣っていると、聴いていて本当に心地いいね☆

で、ライブは、ソロ時代、それも最近の曲を中心に進行してゆく。
スラの曲は、One Day, 道化者のゆううつ,Easy come, easy goだったっけ?の多分3曲(もう1曲くれぇやったか?)だった。

で、アンコール1発、トータル1時間半弱で終了。
ちょっと短かったのか、まだまだハリー注入が足りなかったのか、アンコールが止まない中、会場アナウンスが2回も終了を伝え、やっと終了...

今回のライブは、ファンクラブ限定のライブ。
このファンクラブはハリーのファンクラブであって、スラのファンクラブでも何でも無い。
ある意味、踏み絵の様なライブだった気がする。

スラの幻影を今のハリーに見るか
ブギー伝道師の様な今のハリーを味わいつくすか

スラの曲で聴こえないフレーズをいまだに、指が探すか
ハリーのFirebirdからくりだされるブットイ音に身を委ねるか

お前ら、後者だろ!
ニヤっ

そんなライブだった。

もうね、V.J.は、全く、蘭丸のギターが聞こえなくなった。
って言うか、こないだ、麗蘭を観てきたばっかりだから、改めて断言する。

スライダーズは、永遠に封印してくれ。
俺は、ハリーのブギーに首までずっぽり浸かってるぜ。
わりぃが、今のハリーには、横でヒラヒラするG.は不要だ。

そんな気にさせるライブだった。
ハリー、来年も Easy go!
ラベル:LIVE観戦記
posted by V.J. at 01:39| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待ってましたのレポありがとうございます!
HomeWorkやったんだ?!あーーー観たかったぁ。
行かなかったのが悔やまれますな、、、

スライダーズを解散したあとのハリーには賛否両論あるけど、
個人的には今も昔もブレないハリーを真っ当に評価したい。
ほんと、J様もハリーも、ライヴで聴くと音のシルエットの太さとぶれなさ加減に驚くよね。
長年やってるだけでは中々出せないと思います。

ここでなんですが、今年もVJ様には大変お世話になりました。
仲良くしてもらって、色んな刺激を貰って、けむくちゃんで眼福させてもらってw ありがとうございます。
こんな私ですが、来年も宜しくお願い致します。
Posted by 蜂蜜爆弾 at 2012年12月31日 15:14
>蜂蜜爆弾さま

ありがとう!
年末忙しい所、またまたお越し頂き、ホントにホントに嬉しいです☆

>今も昔もブレないハリーを真っ当に評価したい
>音のシルエットの太さとぶれなさ加減に驚くよね

うんうん!
まさに、そこ☆
大概さ、憧憬がモノマネで終わるか、迎合するか、慣れ合いになるのに、本当にハリーは、なんか、粛々と、黙々と、「道を究め続け」ている感が強いよね。

バンドスタイルと弾き語りスタイルを行ったり来たりしながらも、紡ぎ出す音は何も変わらない。フォーマットも楽曲も何も関係ない。彼の音になる。

やっぱり、稀有な人だと思ってるよ。

こちらこそ、つぃった始めたばっかりの頃から、仲良くしてもらって本当に感謝です!
来年どころか、ずっとずっと先までよろしくお願いします!

良いお年を!
Posted by V.J. at 2012年12月31日 18:29
GB、音いいでしょ?
中音もめっちゃいいらしい(^.^)b
Posted by すのちん at 2012年12月31日 19:55
>すのちん

おぉ!こっちにもちゃんとコメント反映されてたよ!
改めてありがとう☆
そして
明けましておめでとう!
今年もぼちぼちとよろしくお願いします。
Posted by V.J. at 2013年01月01日 15:05
新年明けましておめでとうございます。本年も宜しく
お願いします。
当方、昨1年間は体調不調との戦いで、春先には人生
初めて救急車にも乗ってしまいましたが、くじけません。
自身のブログもマイペースで更新を続けます。
Posted by Cottonwoodhill at 2013年01月01日 19:51
>Cottonさん!

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

ご無沙汰しちゃっています。
お体、ご自愛くださいませ。

僕はすっかりBlogはライブを観た記録になっちゃっていますので、今年こそ、ちょっと昔の様なディスクレビューも書きたいと思いつつ、正月も3が日が過ぎて行きます(苦笑)

そんなこんなですが、今年も宜しくお願い致します。
Posted by V.J. at 2013年01月03日 18:38
明けましておめでとうございます!

>お前ら、後者だろ!

はい、後者のton-gooです。
そう言いつつ、もう何年もHarryのライヴ行けてないですが。。。
今年こそは!
ということで、今年もよろしくお願いします。
Posted by ton-goo at 2013年01月06日 02:31
>ton-gooさん!
あけましておめでとうございます!
今年もにょろしくお願いします(笑)

>後者のton-gooです。
さすが!
やっと、ハリーのソロの音が体の芯まで沁み込むようになった気がします☆
今年も宜しくです!
もうちょっと、更新頻度上げなきゃ…(汗
Posted by V.J. at 2013年01月06日 13:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。