2012年12月19日

2012.12.18 佐野元春&THE COYOTE BAND -L'ultimo Bacio Anno 12- @恵比寿ガーデンホール

DSC_9572.jpg L'ULTIMO BACIO Anno12(2012年最後のKISS)−Rockin' Christmas 2012-
昨年に引き続き、コヨーテBANDを率いての元春のXmas Special Liveに足を運びました。

恵比寿ガーデンプレイスは、これも例年恒例のバカラのシャンデリアがクリスマス限定で華を添えています。
こんなSpecialな場所でSpecialなLive♪

ロビーでは、ワインやちょっとしたオードブルが振舞われ、Xmasムードも高まります。
ワインを引っ掛け、良い気分でLiveに臨みます。
 
 
 
 
フロアで酒飲んでたら、開演時間を少し回ったので、急いで席に。
ガーデンホールはライブハウス(ていうか、体育館みたいなハコですが)この日も例年通り、パイプ椅子が置かれ、年配客への配慮が(笑)←結局、ずっと立ってるんだから、邪魔なだけなんだけどね…

すぐに客電が落ちて、コヨーテバンドの面々がステージへ。
ホーボー・キング・バンドによる30th Liveのオープニングは、ソウルナンバー、Changesを芳醇に鳴らしていましたが、今日は、ゴリゴリのハードなロッキン・インストナンバーでステージを暖めます。

なるほどね、ホーボー・キング・バンドはやっぱり、SOULに軸足を置いた演奏
コヨーテバンドは、ROCKに軸足を置いた演奏

こうした、2つの性格の異なるバンドを持つ、現在の元春は本当に贅沢だなぁ〜
なんて思いながら、御大の登場を待ちます。

細い3つボタンのスーツに身をかため、颯爽と黒のレスポールを抱えるようにして元春が登場!
で、
いきなり…

ジャラララ、ジャラララ、ジャラララ×3

おぉ!アンジェリーナからのスタート!
年齢層がかなり高めの客席も頭っからヒートアップ♪ 当然、V.J.もヒートアップです☆
そのまま立て続けに…
それも…

いきなりハープを取り出して、イントロを吹きだしたのが
スターダスト・キッズ!!

ぎゃぁぁぁああああーーーーーーー!!!
なんぢゃこれ
ホントに久しぶりのスターダスト・キッズ♪
もう踊り狂っちゃいましたよ、頭から(笑)

んでんで…
ドラムのフィルインに続いてのスライドギターの響き
ふんがぁぁぁぁぁあああああーーーーーーー♪
ダウンタウン・ボーイ!!!!

すみません。
取り乱しました。
いつもの事です、はい。

ヤバイ、もう死亡確定の頭3曲
特に、ダウンタウン・ボーイは、V.J.が初めて元春を好きになった記念すべき曲。
そして今でも彼の歌の中で一番好きな歌。
はるか昔、横浜スタジアムmtgでも、スタジアムのスタンドに向かって、あそこにもひとり ここにもひとり
と指差してた元春が久しぶりに、小さなハコの中で指差してる姿を見て、早くも涙腺がゆるんじゃいました(笑)
去年のガーデンホールでもセトリに入っていたらしいのですが、元春が間違って飛ばしたらしいので、2年越しに聴けました☆

もうね、最初の3曲だけで、元取っちゃいました♪
はい、おしまい。
でも、満足しちゃう位テンションの高いオープニングでした

で、コヨーテバンドがコヨーテである理由、コヨーテ・アルバムから数曲を手慣れた演奏でかました後、元春のMC

選挙の結果。絶望した…
でも、今日はSpecialな日なので、嫌な事は言いたくないんで、これを聴いて欲しい。

国のための準備

最近の元春の楽曲の中では、最も政治的な歌。
今回の選挙結果に対する元春なりのStatement
歌詞を掲載する。

----------------------------------------------
国のための準備はもうできてるかい?
国のための準備はもうできてるかい?

家族とか大切な人を心に留めて
美しく見える話しには裏がある
気をつけろ

人は時に行き着く先のことなんて
何も考えずに歩きだしてしまう

そして道に迷い 帰れなくなって
言葉もなくとたんに そう寂しくなる

国のための準備はもうできてるかい?
国のための準備はもうできてるかい?
----------------------------------------------------

ぐちゃぐちゃ語られるよりも、ずっとずっと重いメッセージ
群集と言う名の、得体の知れないムードに流されるな。
自分の目で見て、自分の頭で考えて、自分の意思で行動しろ。
それが一番、今、大切だぜ。

なんてゆわれた様な気がした…
楽しくウキウキした気分はそのままに、ピシっと背筋が伸びる様な思いが。
まちがいなく、今日のLIVEのハイライトの1曲だ。

この後、今もレコーディングを続けている新作から2曲演奏した後、
冬の歌。
って事で、ナポレオンフィッシュ☆

無謀にも原曲のキーで歌ってる!
当然、声は出てないんだけどね(苦笑)
でもね、いつまでも、老成するのではなく、挑み続ける元春の姿に逆に勇気をもら気がしたよ♪

今日のLIVEはSpecialなXmas LIVE
例年通り、ここで20分程の休憩。
もう1杯、ワインを流し込んで後編に臨みます。

酒飲んで
おしっこ行って
第二部のスタートです。

衣装替えて来た元春は、赤のサテンぽいタイトなシャツに、サングラスで登場!
おぉ! 若い時のディランそのものぢゃないか!

こんな感じ

dylan.jpg
今のディランぢゃないよ、若い頃のディランだよ☆カッケーーー!

ジュジュを軽快にかました後、MCで、今日のLIVEは今行っているツアーとは別の特別なライブ。今回のLIVEは、18歳以下の人は入場無料としているけど、今日はそれはない。
大人しかいないんだ(笑)
で、ここにいる大人達が若かった頃、色んな切ない思いをして来て、そして今ここにいる。
そんな切ない思いをした時に作った歌です…みたいな事をゆって…

ハートビート

泣けるよ、そりゃ。
V.J.もガキの頃、思うようになんて一つもいかない恋をたくさんして来た。
そんな時に、元春の歌が流れていたんだ。
時に離れたりもしながらとはいえ、元春と一緒に30年歩んで来たんだな。
間奏の元春のハープがまた沁みます…

そんなセンチメンタルな思いに浸る間も無く
コンプリケイション・シェイクダウン〜99 Blues〜約束の橋〜ヤングブラッズ〜サムディ
の5連発!!!!!!!!!!!!!!

頭3曲で即死とかゆってたの訂正します。
なんだこの、元春クラッシックの波状攻撃!
こんな曲をこんな曲順でやられたら、死んじゃうよ、マジで…

その中でも気になったのが約束の橋。
この歌は、ライブの度に違う表情を見せる。
最初に聴いたのはいつかなぁ、See Far Miles Tourの時かな?
その時はレゲェアレンジだった。
30周年ライブは原曲に忠実だった。
去年のこのライブでは、ぐちゃぐちゃに走ったパンク風、グランジ風の約束の橋だった。
今年は…
なんか、ミドルテンポで、重いビートで紡がれて行く。
派手ではないが、鈍い光を放つ演奏。
なんか、R.E.M.が約束の橋を演奏してるような、そんな感じ。
今の元春はそんな気分なんだろうか?
なんとなくだが、約束の橋が、元春の今を知るバロメータの様な曲な気がしてならない。

サムディも、間奏は元春のハープだ。
こんなに多幸感に包まれたLIVEは本当に久しぶりだ。

最後はいつもの赤のテレキャスに持ち替えての悲しきレディオ
いつものコール&レスポンス
幸せなキモチもMAXに

アンコールは、この曲
この曲を聴きに、恵比寿に来た。
クリスマス・タイム・イン・ブルー
この曲を毎年この時期この場所で聴ける。
凄いステキな事。

本当に本当に楽しかった
この1年、個人的にはヘビーな事の多い1年だった

うまくやれる人も
しくじってる人も
メリー・メリー・クリスマス
Tonight's gonna be allright

しくじってるV.J.にもクリスマスがやって来てくれた。
最後に元春が、来年もやろう!
みんながやるべき事を。
ってね。

うん、
頑張るよ、元春。
ありがとう。

そんな今年一番のプレゼントをもらった気がした。

帰り道、なんで元春がこんなに好きなんだろう。
なんて思いながら、Xmasイルミネーションをぼぉっと眺めていた。

彼の歌にもあるけど

innocence(イノセンス)

いつまで経っても曇る事の無い彼のイノセンス
そんな彼に惹かれ続けているんだろうな。
なんて思った。

メリー・クリスマス!
来年こそ頑張る。
 
セットリスト
COYOTE Theme 2013
アンジェリーナ
スターダスト・キッズ
ダウンタウン・ボーイ
星の下 路の上
夜空の果てまで
国のための準備
La Vita a Bella
ポーラスタア
ナポレオンフィッシュと泳ぐ日
ジュジュ
ハートビート
コンプリケイション・シェイクダウン
99ブルース
約束の橋
ヤングブラッズ
サムディ
悲しきレイディオ
- encore -
クリスマス・タイム・イン・ブルー
 
 

posted by V.J. at 22:32| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ、やっばり行けばよかった。麗蘭とか行ってる場合じゃなかったな(*_*) 来年はオレも行くぞ〜!
Posted by かーぷ at 2012年12月19日 23:04
>かーぷ!!!!!

おぉ!こんなトコまで来てくれて本当にありがとう☆
凄く嬉しいです♪

>麗蘭とか行ってる場合じゃなかった

そんなこたぁ無いだろ。
あれはあれで良かったし、
つか、俺は、まぁ、ちょっと、別の、意味なんだけど…
本当に麗蘭は行ってよかったって思ってるぞ(笑)

来年も元春どっかで一緒に行こうぜ!

ヤツもいつ声がまた出なくなるか分かんないしね(´Д` )
Posted by V.J. at 2012年12月20日 00:59
おー! 来年も行こうなー!!
麗蘭は麗蘭で良かったんだよ。オレは仲井戸くんも好きだしw 元気な蘭丸も観れたしね(^^)
毎年恒例になってきたっぽいこの元春のクリスマスライブは是非来年行きたい♪
Posted by かーぷ at 2012年12月20日 07:39
昨年、6月にコメントさせて頂いた者です。お久し振りです。

私も、行きました!12月18日。素晴らしいコンサートでしたね!!
その数日前の 神奈川県民ホールも行っていたんですが、いつだって「最高だわ♪」って思うけど、 恵比寿の夜は 特に良かったです!!

私は ノリ過ぎ・踊り過ぎてしまうので「周りの方々に悪いなぁ」って思う時も有るのですが…あの日は、そんな心配は 要りませんでした。みんな みんな、熱かった!すごく後ろの方の席だったので、みんなが 元春さんを大好きなんだって様子が よく見えて、それも また 嬉しいことでした。

子供の頃から、私にとって 一番のロックスター☆佐野元春さん。
コンサートに行く度に、「彼のファンになって 良かった!」と いつも思います。

次は、2月の東京国際フォーラムに行きます。
Posted by 温泉オタク at 2012年12月20日 22:13
>かーぷ

>麗蘭は麗蘭で良かったんだよ。オレは仲井戸くんも好きだしw 元気な蘭丸も観れたしね

うん、麗蘭は俺だって、決して悪く無かったよ☆
ご機嫌なろけんろーやってくれたし、ギターバトルみたいなのあったし、やっぱり、蘭丸ダイスキ!って分かったし(笑)
(おっと、誰かに対する記載が無いwwwww)

>この元春のクリスマスライブは是非来年行きたい♪
クリスマスタイムインブルーを聞くだめだけのLiveみたいなもんだけど、やっぱり、これはSpecialなライブな気がするよ☆来年こそは是非!
Posted by V.J. at 2012年12月21日 09:52
>温泉オタクさん!

わぉ!ご無沙汰してます☆
コメント、本当にありがとうございます。嬉しいです♪

おっ、やっぱりおられたんですね!
本当に楽しかった☆
客もそうだけど、元春もコヨーテバンドの面々、全ての人が楽しそうだったよね♪

「ここにやなやつは一人もいないぜ」
まさにそんな感じ。
ピースフルな時間を共有出来て本当に幸せでした♪

>私は ノリ過ぎ・踊り過ぎてしまうので「周りの方々に悪いなぁ」って思う時も有るのですが…

(コソコソ)椅子、邪魔だよね(笑)

>次は、2月の東京国際フォーラムに行きます。

おっ、いいですね!
楽しんで来て下さい☆
僕は取り忘れました(苦笑)
Posted by V.J. at 2012年12月21日 10:06
いつもチケットは、どうやって入手されていますか?
私は、ぴあカード会員の先行抽選とかです。
2月の国際フォーラム、『ぴあ』で、今日から一般発売ですってね。

横浜は 元春さんにとって特別な街(私の故郷でもあります)、恵比寿の夜は 格別とか、いろいろ思うけど、国際フォーラムも 大切な場所。

「ここに いやなやつは一人も居ない」には、毎回「そうです!」と 手を挙げて返事をしてしまいます。
Posted by 温泉オタク at 2012年12月22日 11:09
>温泉オタクさん☆

お返事遅れてすみません、連休は白馬にSKIに行っていました♪

>いつもチケットは、どうやって入手されていますか?

元春はだいたいe+の抽選が多いかなぁ
ぴあカード会員に入ってない…(´Д` )

>2月の国際フォーラム、『ぴあ』で、今日から一般発売ですってね

一般発売前に、「勝負あった」って感じですからねぇ…先行とかで手を挙げてないと、ちょっともういいや。って感じになっちゃう(苦笑)

>横浜は 元春さんにとって特別な街(私の故郷でもあります)

おっ!そうなんですね♪
うん、やっぱり元春は横浜。って感じが今でもします

>「ここに いやなやつは一人も居ない」には、毎回「そうです!」と 手を挙げて返事をしてしまいます。

かぁいぃ♪
おっと、失礼しました(笑)

国際フォーラム楽しんで来て下さい☆
Posted by V.J. at 2012年12月25日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。