2006年11月18日

ためしに掲示板開設です

どもども
なんとなく、掲示板をOPENしてみました。
本編のUP頻度が落ちてきている今、打開策?として、掲示板も併設してみようかなぁ〜
と、言う気になりました。

本編の記事に関連するコメだけではなく、音楽、モータースポーツ、その他なんでも情報交換出来ればよいかなぁ〜と言うかんぢ。

趣味地獄別館

てなかんぢで、気軽に遊んでみてもらえると嬉しいです。
いやいや。
本編もちゃんと書きますですよ。はい。

豪華二本立て!
田舎の映画館状態(笑)

では、右サイドバーの「掲示板へGO!」からGoしてみちゃって下さい♪
足跡残してもらえると、ちょいとだけ喜びます♪

改めてお願い致します。

V.J.


posted by V.J. at 03:03| 東京 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれま、なんでコッチがゼロなのかな?と思い、うっかり書いてます。
『趣味地獄篇別館』ということは、『秘宝館』もしくは『地獄極楽めぐり館』みたいなものでしょうか?(たしか箱根あたりにあったような……)
さらっと皆さまのコメント拝見いたしましたが、皆さま文章上手いですねぇ!
&面白い!!
両方とも要チェックさせていただきます!
Posted by 江東イズル at 2006年11月19日 23:01
>イズルさま
おぉ、こっちにも書きこみ恐縮です♪

>箱根あたりにあったような…
当然、行った事ありますよ♪
ロープウェーに乗って、ゆられて行くと、山の中腹に見える「秘法館」の文字♪

そこは、殿方・淑女のパラダイスだったりします(激爆)
あそこまで下品だと、逆に素晴らしい!と感動してしまいますぜ♪

>皆さま文章上手いですねぇ!
もうね、コメンテイターの皆さまに支えられているBlogですから。
ホント、感謝しております♪

>要チェックさせていただきます!
恐縮です…

恐縮ついでに、メインコメンテイターの座お願い致します!(厚かまし過ぎ)
Posted by V.J. at 2006年11月20日 00:16
Your Majesty the V.J.様!
もしかして…ここなら徒然なるままに書いてもいいのかしら…?
私たちの前世は王と王妃!御意。陛下の仰せのままに…(何プレイでしょうか?)これからはルートヴィヒ2世(城の建造とワーグナーに入れ込み過ぎて傾国。末路は謎の死)とアントワネット(ドレスと博打に血税を注ぎ込み革命。挙句ギロチン)の悪政型やんごとなきコンビで行きましょう!時代のズレや史実なんざ無視です!
ところで…青山周平君、マシンをなだめるのがちょっと苦手みたいでまだ落ち着きはないけど(この子転倒やリタイアが多くないですか?)、慣れたら250で1勝ぐらい狙えるんじゃないかな?(したことあるのかな?)一昨日はASEAN CUPとのことでしたが優勝でした。文字数が多くなってしまったので、次号に続きまぁす!
Posted by シルヴィ at 2006年11月25日 17:49
>シルヴィさま
うん。ここなら、じゃんじゃん関係無い話書いてもOKです(掲示板に書き込めない。だから、関係ある話です!)

>何プレイでしょうか?
そっち系にはきょうみがないでちゅ(あ、幼児コトバに(激爆))

>時代のズレや史実なんざ無視です!
いぇ〜い♪
昔っから、無視してましたが、僕は(爆)

>この子転倒やリタイヤが多くないですか?
さすが…

>慣れたら250で1勝くらい狙えるんじゃないかな?
凄すぎる…

シルヴィさまの、眼力恐れ入りました!
全ておっしゃるとおりに事は運んでおりやす。。。
1発見ただけで、見抜くお力。。。
やっぱり、単にドレスと博打に血税を注いでいるだけぢゃない。。。血税を注いだからこそ見える、本物を見分ける眼…

嬉しくなる程凄いっす!
前世からの深いつながりがあった事に感謝してます。今。。。
Posted by V.J. at 2006年11月26日 01:49
陛下〜!朝でちゅよ〜 さぁ、おむちゅを交換しましょうね〜 …って朝からお馬鹿…(涙)
V.J.様、シルヴィは昔から二輪レースが好きな割に、専門的な事は全くわからないんです。分析も全然できない。観察力もゼロ。だからV.J.様みたいな方のこと掛け値なしに尊敬です。お褒めの言葉賜ると忝ないですぅ。さて…もてぎには、伊藤真一、辻村猛、菊地寛幸、岡田忠之、スペンサー、鎌田学、宮城光、琢磨、左近、亜久里、バトン、ついでに中嶋悟という方々がおられました。もっと沢山のドライバー、ライダーがいたんだけど私が認識できたのはこの人たちぐらい。ショックです。
20年ぶりに会った某ライダーは雨に濡れた鶏みたいにヨレヨレになって「オレさぁ、離婚したんだよぅ」とシルヴィに愚痴ります。そんな根性だからテメーの女房に逃げられるんだよ!と思いながらも一時間かけて慰めました。素敵なライダーだっただけにショックです
でも一番ショックだったのは亜久里がガチャピン相手にGTレースに興じていたことです… ガチャピンだよ、ガチャピン!
Posted by シルヴィ at 2006年11月26日 10:47
>シルヴィさま
ありがとうございまちゅ。コメントもらってうれちぃでちゅ…ってさぁ(爆)
どもども

>専門的な事は全くわからないんです。
それは僕も一緒ですよ(笑)
所謂、モータースポーツ専門Blogとか行ってみましたか?二度と僕のトコになんて来なくなっちゃいますよ(涙)
僕も、適当も適当。邪道も邪道。
感覚だけで書いています。

>ついでに中嶋悟
中嶋がついでって事が気にかかります(笑)
亜久里がついでなら分かりますが(爆)

>亜久里がガチャピン相手にGTレースに興じていた
これも、小銭稼ぎでしょうか?

>ガチャピンだよ、ガチャピン!
ガチャピンは、前にテレビで見たけど、スカイダイビングやら、ウェイクボードやら、トランポリンやら、なにやらかにやら、とてつもないスポーツをガンガンやってるらしいですぜ。
GTレースなんて屁ですよ。屁♪

Posted by V.J. at 2006年11月26日 21:35
V.J.様… ついにてんとう虫のワインを手に入れられないまま12月が来てしまいます。
私は今から約1ヶ月間…他の11ヶ月間の10倍働かなくてはなりませぬ。
そう… 街頭でマッチを売るのです…
って、誰もオバサンからマッチ買わんわな…(薄ら笑い)
私は弦楽器の演奏を人様に聴いて戴くことを生業にしておりまして(ストリートミュージシャンじゃないッスよん)
クリスマスまでは、バレエ団のオケピに入ってとにかく一心不乱に
「くるみ割り人形」
「くるみ割り人形」
「くるみ割り人形」
終わったら、今度はとにかく一心不乱に
「第九」
「第九」
「第九」
大晦日のカウントダウンも一心不乱に「第九」…
今度は元旦からとにかく一心不乱に
「ヨハン・シュトラウス」
「ヨハン・シュトラウス」
「ヨハン・シュトラウス」
ああ…明日から荒行、苦行の日々に突入です。
愚痴ったら慰めてやって下さい。元夫婦のよしみで…
Posted by シルヴィ at 2006年11月26日 23:18
>シルヴィさま
>てんとう虫のワインを手に入れられないまま
ありゃー
無かった?
その辺に転がってないかなぁ〜
僕が買った店のぞいてみて、まだあったら2本買っておきます。で、一本贈ります♪

>弦楽器の演奏を人様に聴いて戴くことを生業
>くるみ割り人形
えぇぇぇえ????
小田急HALKの時計だったの?
おいおい(ひとりつっこみ)

ライダーでヴァイオリニスト?
ちょっと、ちょっとちょっとぉ!
かっこ良すぎじゃないですか♪
ま、僕の職業も、結構、びっくらこく様な商売をしていますけど、ここでは隠しているのであとでね(別に知りたく無いつーの!)

>明日から荒行、苦行の日々に突入です。
愚痴ったら慰めてやって下さい。元夫婦のよしみで…

よちよち
だいぢょうぶ。
僕も今日は、叩きつける雨の中、松本まで出張で、今帰って来たところです。
来年早々、日帰りで島原へ出張です。。。
って、まだまだだな。

お体には十分ご留意下さい。
Posted by V.J. at 2006年11月27日 23:36
V.J.様、天候の悪い中、松本出張お疲れ様でした。風邪なぞ召されませんように。
松本は私も仕事で何度かお邪魔してます。非常にクラシックが盛んな町で、毎年秋には大マエストロ小○征○(ほんのり嫌味)師匠が指揮棒振りに来られます。あたしゃー、ミックにお尻振ってもらった方が、ロン毛時代のノリックの走り並みの鬼演奏できるんスけどね
駅からしばらく歩いた所に面白いCD屋さんがあるので松本に行ったら必ず立ち寄ります。
V.J.様のびっくらこくような仕事!激しく気になりますぅ(爆)
松本…
島原…
う〜ん、目を閉じたら、天草四郎の扮装をして松本民芸家具の揺りイスに座るお姿が浮かびます。
あの…それから…V.J.様…私はそんな大したもんじゃあありませんよ!
何しろ得意な演目は、飲み屋で酔っ払って、椅子に片足かけて演奏するcharのsmokyですから!居合わせたお客様方には、それはそれは喜んで戴けます!
あ!そうだ!てんとう虫ワイン、め…、滅相もございません!そんなことして頂いたら罰が当たりますっ!お気持ち頂戴するだけで有り難き幸せです!
Posted by シルヴィ at 2006年11月28日 13:35
>シルヴィさま
お疲れ様です!
マッチは売れました?
餅代捻出出来ました?(話題が違う…)

>小○征○(ほんのり嫌味)師匠が指揮棒振りに来られます
うんうん
そんな告知が出てましたよ。確かに。
僕は、死ぬも生きるも指揮者の棒っきれの振り方次第で変わる。って、ぜーんぜん、1ミクロンも分からない程のクラシック音痴であり、前世の嫁の現世での生業(笑)については、1ミクロンもコメント出来ず、ただただ畏怖に近いおもひを抱いておりやす。

>飲み屋で酔っ払って、椅子に片足かけて演奏するcharのsmoky
こっちはよく分かります♪
くーっ、かっこいいぜ!

>天草四郎の扮装をして松本民芸家具の揺りイスに座るお姿
そうそう。
で、揺り椅子に揺られながら、「紫の履歴書」を読んでいるのですよ(爆)

>お気持ち頂戴するだけで有り難き幸せです!
そう言って頂けるといっちょ、本気で探してみようと思います♪
でも…
今帰って来た。つーか、こっちも年末の仕事の追い込みがキツクなってきて、店自体が開いてない(涙)…
お互いに、お仕事頑張りましょう!


Posted by V.J. at 2006年11月29日 00:10
朝一番で、鈴鹿サーキットにいますぅ〜!関西にマッチ売りの行商に来てまして、その合間に…。
二輪の予選やってる!Time Attackしてます!125達が小さい躯で健気に走ってます!
「昔は押し掛けスタートだったよね〜」なんて思ってたら
不覚にも涙です…
偶然…(スピリチュアル的には必然か!?)V.J.様のblogにお邪魔しなければ、私は今日ここにはいなかったし、二輪レースもずっと観ないままだったかも…
私がレースを見なくなったのは、友達がアッセンでのレース中に亡くなったから。悲惨な事故でした。
彼の無念さに添い寝するような感覚で、私もレースから目を逸らしてました。それがせめてもの手向けだと思い込んで、今まできたのですが…
10年たって、V.J.様が「ぼちぼち、こっちさ帰って来い」と手を引っ張ってくれたような気がします。
また不覚にも涙が…(やだぁ〜 更年期かなぁ)
来年の8耐には必ず来るからねっ!と観覧車に誓って帰ろうっと!
てんとう虫…私ごときの為にそこまでして頂き申し訳ありません。そのお気持ちだけで、美味しいワイン飲んだ以上の気分です〜!有難うございました。Clapton第2戦、LIVEで演奏した曲聴きながら読みました!まんまと行った気になれます!
Posted by シルヴィ at 2006年12月02日 09:55
>シルヴィさま
おぉ、良かった。
お休み取れたんですね♪
で、鈴鹿参戦ですか!
すっかり僕も鈴鹿には足が遠のいており、ここ数年行ってません。。。

>125達が小さい躯で健気に
虫ですよ。虫。

>10年たって、V.J.様が「ぼちぼち、こっちさ帰って来い」と手を引っ張ってくれたような気がします。
10年前、アッセン…
そうなんですか。。。
お知り合いだったのですか…(WSBKですね)
ごめんね。辛い事を思い出させてしまって。。。
で、なんなんでしょうね。。。
モータースポーツのBlogなんて他に山程ある訳なのに、こんな、異端も良いトコのこんなトコに辿りついて下さって。
僕は、感謝していますよ。
こうして、お話出来て楽しいですし。

>来年の8耐には必ず来るからねっ!
もう僕も10年近く8耐は行って無いので、来年辺り久々に行ってみようかなぁ〜

>LIVEで演奏した曲聴きながら読みました!
ありがとうございます♪
そういって頂けると書いた甲斐があったってもんです♪


Posted by V.J. at 2006年12月03日 01:59
陛下におかれましては健やかにお過しでしょうか?
ご無理なさいませんように…
こちらは…トボトボと始発で出かけ、ヨロヨロと終電で帰る…
この生活が今日から1月の中旬まで毎日続くもようです。
もう、何やら自分が我が身の羽根を毟って機を織る鶴に思えてきます…
V.J.様を飲み屋に連行!
そんなことになったら5泊6日は覚悟なさって下さい
1泊目…ロードレースについてしみじみ語る
2泊目…Claptonについて熱く語る
3泊目…STONESについて激しく語る
4泊目…乱闘覚悟で互いの趣味を押し付け合う。喧嘩上等 夜露死苦!
5泊目…反省会
こんなもんで如何でしょう?
今年はKAT-TUNの赤西君脱退で悲しい年になりましたが…(嘘)
V.J.様と出逢ったおかげで来年はmotoGPやら8耐やらG+(?)やらにどっぷりと浸かれそうです。全日本と一緒に転戦してもいいな♪SUGOや筑波も久しぶりに行ってみたい〜!
唐突ですが、携帯って案外いいかも♪
今、リハ中だけど、管楽器がダメ出しされてる間に指揮者の目を盗んでこうやって書き込めちゃう!
Posted by シルヴィ at 2006年12月04日 17:23
>シルヴィさま
お疲れっす…

>トボトボと始発で出かけ、ヨロヨロと終電で帰る…
うむ…
寒風吹き荒む中、マジでお体だけはご自愛下さいませ。心配です。

>5泊6日は覚悟なさって下さい
がはは
ウコンの力を1ダース持参します(笑)
ついこの前まで酒を医者から止められておりましたが、嬉しいことに、先々週辺りから、OKが出ましたよん♪
ぼちぼちと社会復帰中でございますので、お手柔らかにお願い致します。

>今年はKAT-TUNの赤西君脱退で悲しい年になりましたが…(嘘)
以前のSMAP LIVE参戦を踏まえると、まんざら嘘でもなさそうな気がします。
これが合宿4泊目のテーマですね。
ぢゃぁ、僕は、「デフレスパイラルからの脱却と日本経済の展望について」(大嘘)かたらせて頂きます(自爆)

>来年はmotoGPやら8耐やらG+(?)やらにどっぷりと浸かれそうです。
なんかね、
そうやって、またこっちの世界に少しずつですがお戻りになられる「きっかけ」になれた事、嬉しいです♪
G+に漬かるのであれば、是非ともNASCARもお願い致します。
周りに殆ど、NASCARの話が出来る人がいなくて淋しい思いをしております(これも合宿4泊目の宿題です)

>管楽器がダメ出しされてる間に指揮者の目を盗んでこうやって書き込めちゃう!
素晴らしいです!
オケピからの通信ですか。
それも、そこから最も遠いところにある様なこんな「地獄通信」…
ホント、おヒマなときで結構ですよ。
(あ、ダメだし中だから、ヒマなのか(笑))
ではでは。
Posted by V.J. at 2006年12月05日 00:05
こんばんわ
今夜は何も予定がありませーん♪
12月に入って尼僧みたいに暮らしてきたけど、勘忍どすえ。戒律破ります
KEITHのBirthday前祝い!
TuningをopenGにして「Start Me Up」をへべれけで弾くことと思います
連日二時間の睡眠で挑む今宵…
明日の朝、二丁目の路上にviolin抱えて行き倒れている女がいたら、そっと新聞紙をかけてやって下さいまし…
ところで
三宅島でTTするみたいですね
石原藩主、マン島TTを本当に理解した上で真似っコするんでしょうか
それともライダーの仕事は事故死込みだと思ってたりして…
どの越後屋が連れなんだろう。 Hかな?Yかな?
とにかく安全に関しては神経質なぐらい万全にして欲しい。死者が出て一番傷つくのは島民の方たちなんだし…
都税納めてない神奈川のコがあれこれ言うのも何なんですが
事故があった時に二輪レースのイメージがますます悪くなるのがイヤ
安全対策の不備なんて理由でライダーを犬死にさせるのは許せない
ただそれだけ
捨てられた子犬みたいな目ですがられて、ダメな男をつい拾って帰っちまう… そんな心境で、このレース観に行きたいと思います(涙)
そうそ、V.J.様、私もクラの公演聴きに行ったら寝てます。おんなじ♪
Posted by シルヴィ at 2006年12月15日 18:33
>シルヴィさま
おぉ、お休みですか!
で、二丁目参戦ですか!!
骨は僕が拾います。
身を削ってますねぇ〜
こっちは、仕事で深夜まで…

>TuningをopenGにして「Start Me Up」をへべれけで弾くことと思います
まじっすか
まじっすか
まじっすかぁぁぁあ
落ち着かれたら、是非、飲みに連れて行って下さい。
合宿でも何でもどこまででもの臨む腹ずもりで参戦致します!

>三宅島でTTするみたいですね
まじっすか
まじっすか
まじっすかぁぁぁあ!(2度目)
それ知りませんでした。
シーズンオフになった途端にNEWSチェックしてませんでした(苦笑)

>安全対策の不備なんて理由でライダーを犬死にさせるのは許せない
ホントですよね…
大治郎の鈴鹿での事故以来、鈴鹿でGPも開催されなくなりました。
久々の日本の宝の様なライダーでしたが…
それもHONDAのホームサーキットで…
で、未だに開催されないということは、安全対策を結局なにもしていないと言う事実…
日本のモータースポーツの未成熟さを感じます。
メーカー主導
認知度の低さ
いつになったら、ワールドチャンピオンが出現するんだろうか…
大治郎は、期待していただけに…

>で、このレース観に行きたいと思います
僕も行こうかなぁ…

>私もクラの公演聴きに行ったら寝てます。おんなじ♪
えっ?
「やるとみる」とでは違うんですか???
クラ好きでもなんでもないのに、才能だけで、弾けちゃうんすか!
またまた改めて畏敬の念が。
あぁ、こんな前世の嫁を持って僕は誇らしいです(爆)

ではでは!
…って、これを読むシルヴィさんは果たして今、2丁目でのたれじんでいるのだろうか…
骨、拾いに行かなきゃ。

Posted by V.J. at 2006年12月16日 11:06
V.J.様〜 まだまだ、お忙しいのかな
お身体、ご無理なさらないでね
何かごめんなさいね
ここ 王と王妃の逢瀬に使っちゃって(笑)
先日の2丁目…
Start Me Up〜Brown Suger〜Honky Tonk…とopenG な曲を。
その後、Talk Is Cheapを怒涛のMEDLEYで弾いた(らしい)
Big Enoughからきっちりと順番通りに
さすが500年前の楽器で200年前の楽譜を忠実に再現する女!アドリブは全くききません!
Make No Mistakeが終わった時、ママ(←小・中学校同級生)が「アンジーーー!もう、やめて〜!やめて〜!」と泣きながら止めた(らしい)
V.J.様もお覚悟を♪
泣いて許しを請うても帰さへんで
LAYLA plug in versionは20分続きまっせ
帰りに年末ジャンボを100枚戴きました♪
当たったら高いviolinを競り落としなさいだって
私は腕が良いので楽器は安物でいいの(大嘘こき)
それより、チームを立ち上げて8耐に参戦します!
うちの監督は絶対にV.J.様ね
マシンもライダーもぜぇんぶお任せします
現役だろーが、往年だろーが、北野晶夫だろーがお金に目を眩ませて、身売りさせちゃいましょう!
私は勿論TEAMのRaceQueenしますけど…何か異存でも?
今日は連投させて頂きます!
Posted by シルヴィ at 2006年12月18日 10:07
ごめんなさい
携帯は文字数に制限があって…
三宅島TT…今回は羽根屋が黒幕だそうです
音叉屋の方なら安心だったのに…(涙)
V.J.様のお話を読ませて頂いて、羽根屋が未だに大治郎君を徒死させていることがわかりました
私は'96年からレースを見てないから
辻本さんと組んで8耐に出てたコぐらいの印象しかありません
V.J.様をして日本の宝だと言わしめた彼…どんな勝負をするコだったのかなぁ〜
ウィーブモードが原因の事故と聞いた気がするけど…改修したコーナーに問題があったのですか?
GPライダーが制御できなかったなんて他に何かトラブルが重なってしまったのかしら
もし投げ出されてコースオフしたのなら鈴鹿のバリアは彼を守ってやれなかったんですね
それなら鈴鹿にGP開催する資格はないでしょう
私は二輪レースほど我が国が世界に誇れるSPORTはないと思ってるので(王と王妃だった前世の私たちなら確実に国技にしてますよね)東京都が公道でTTなんて本当は手放しで喜びたいのですが…
もう誰にも死んで欲しくないなぁ
V.J.様も行こ!三宅島!
王様とお姫様の扮装しちゃおうか
んで、二人して職務質問される
これもまた「V.J.史」に残る名場面かも。
Posted by シルヴィ at 2006年12月18日 10:17
>シルヴィさま
そろそろこの欄もケータイからだと見れなくなるかもしれないのが心配です。。。
うちの、ケータイだと、コメが沢山付くと途中までしか見えないんだよぉぉぉぉぉぉお
見えなくなったら、何処でも良いのでコメ下さい。
適当に専用記事をUPします(笑)

>Start Me Up〜Brown Suger〜Honky Tonk
>Talk Is Cheapを怒涛のMEDLEY
すげーよ、すげーよ、すげーよ!
ステキっす♪
やっぱ、前世からの縁が…

>アンジーーー!もう、やめて〜!
ぎゃははははははははは!
アンジーって呼ばせた例の同級生ね(爆)
やっぱ、今でもそう呼ばれているんすか!
ステキっす。改めて♪

>うちの監督は絶対にV.J.様ね
そりゃダメです。
やっぱ、監督は華でないとね。元RQが監督なんて、F1に参戦しようとしてる、ディレクシブだっけ?みたいでいいぢゃん♪
僕は、ねじ回しすら回せないメカニックって事でお願いします(笑)

>羽根屋が黒幕
うむ…
僕もずーーーーっと、音叉党ですから。
一番最初がもらいもんのVRだったけど、その後はずっとバイクはYAMAHAでした。

>ウィーブモードが原因の事故
結局、ハイサイド起こしてそのまま持ってかれたとしても、きちんとエスケイプゾーンが取れていたらなんとかなったはずですよね…
130Rからシケインに入る前のスピードを乗せるトコが事故の場所だった記憶があります。
そこは、コースの下に道が通っていて橋になっている関係上、エスケイプゾーンとかも広く取れないとこだったりして…
構造上、どうにもならない場所なのかもしれません。

僕はその日、最終コーナー、シケイン寄りで見ていたんだけど…

>王様とお姫様の扮装しちゃおうか
がははは
真っ白なタイツ履いて良い?(爆)
ヴァイオリン弾いて♪
踊るんで(激爆)
(全く趣旨が違う気がする)
Posted by V.J. at 2006年12月18日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。