2012年06月12日

2012.06.09 JASMINE KARA @BLUE NOTE TOKYO

このブログでシツコク推してるJASMINE KARA嬢ですが、一部の盛り上がりに呼応するかの様に待望の初来日です!

V.J. 神推し←使い慣れない最近の若者用語www使ってみた。これでいいのか? な訳ですので、駆けつけない訳には行きません!

 
 
この日梅雨入りした東京
小雨の降りしきる中、BLUE NOTE TOKYOへと歩を進める
なんか、雨の音もこれから始まるShowとビートを合せてるようで心地良い

会場に着くと、既に、ライムスターのDJ JINによるDJタイムがスタートしてて、カーティスとかの比較的王道な選曲が、ビールを進ませる

BLUENOTEは好きなハコ
やっぱ、音が良い♪
でも、久しぶりに来たら、コットンクラブやビルボードに比べると狭い狭い(笑)
ぎゃんぎゃんに客、詰め込んでんだね。

オープンしたての頃は、こういう食事や酒を飲みながらライブを観る。って経験が無かっただけに、緊張感ばかり先立っていた気がするけど、やっと日本でもこの形式が根付いた今、思ったよりも狭くて寛げない(苦笑)

でも、やっぱ、なんか、BLUENOTEはいい
スペシャルな感じが今でもする

そんなこんなでDJを楽しみながら開演時間を待つ

予定時間をちょっとオーバーしてまずはメンバーのみで登場し、ステージを暖めます
全員黒のスーツにショートカットの超COOLないでたち
まさに、ソウル・レビューの王道のオープニング

LIBERATION CONVERSATION

に続き、主役の登場!
JASMINE嬢は、ジャケ写詐欺(笑)
全然違うやん!
…てのはおいといて

レコと一緒で、エタ・ジェイムスのFIREからスタート!
アルバムのアッパーなソウルを代表する1曲から客席はいきなりヒートアップです。
ジャスミン嬢もスタンディングを催促し、ガンガンアッパーなソウルで畳み掛けます。

何度も客をステージに上げたり
自分がステージに下りたりと、基本、エンターテイナーとしての本領を発揮しショーは進んで行きます。

中盤に、ジャスミンを好きになったきっかけのTerry CallierのOrdinary Joeを挟んで、ミディアム〜スローな曲と、アッパーな曲の緩急を付けながらステージは進んで行き、あっと言う間の1時間強

まだまだ、ソウルと呼ぶには艶が足りないし、勢いで押すだけなんだけど…
バックのメンバーとの一体感もバツグンで、本当に楽しそうにステージを繰り広げるジャスミン。
デビューアルバムがカバーアルバムだっただけに、これからどんなオリジナルを展開してくれるか(1曲だけ、新曲を披露してくれました♪)期待させてくれるLIVEでした。

これからも応援しますぜ!
変にエロくしっとりバラッド歌うようなねーちゃんにならないでね☆

セットリスト
1.LIBERATION CONVERSATION
2.FIRE
3.ARE YOU DOING ME WRONG
4. MY BABE
5.IN THE BASEMENT
6.I LOVE U
7.ORDINARY JOE
8.MUST A HOLLER
9.TRY MY LOVE
10.GRITS AIN'T GROCERIES
11.MY PARTY
12.AIN'T NO MORE ROOM
13.WHAT COULD HAVE BEEN
14.OPEN THE DOOR TO YOUR HEART



やっぱこの曲☆


とりあえず、原曲をば。本当に良い曲♪


Blues Ain’t Nothing But A Good Woman Gone Bad / Jasmine Kara (CD - 2012)



posted by V.J. at 21:44| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来日してたの。。
全く知らなかった。
東京だけ?
音楽ファンとしては、やはり東京で暮らしたい。
洋楽ファンだと特に。
気づいてるかもしれないけど、大阪って文化的な街ではない。
食文化以外は、かなり遅れてます。
Posted by 名盤! at 2012年06月17日 23:10
>名盤ちゃん

コメントありがとう♪

>全く知らなかった。
>東京だけ?

なんか、全然知られて無かったみたいですね…
他の方からも同じ様な事言われたよ。
今回は東京のみBLUE NOTE TOKYO 3DAYSそれも、毎晩1回公演だったよ

>洋楽ファンだと特に。

うん
それは認めざるを得ないかも…
東京なんて何にも良い事無いけど、洋楽のアーティストのLIVEだけは恵まれているかもね。
(ま、名古屋より全然マシでしょ?>コソコソ)

>食文化以外
その、食文化が豊か過ぎます!
Posted by V.J. at 2012年06月18日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274755071

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。