2012年04月15日

[レココレパクリ企画]ベストギタリスト20(前半)

レココレ最新号で、「20世紀のベスト・ギタリスト100」てな特集をやってる。
普段この手のランキング系の特集は、「ふーん」てなもんで、ペラペラとめくるのが常なんだけど、この永久凍土ブログを何とか更新するためのネタみっけ!! & 昔お世話になった先輩のブログでもMY BEST20とかやってんの見て、「どれ、いっちょ、選んでみっか」って感じに。

まぁ、V.J.が選ぶんで、ほぼほぼ想像が付く様な気がしないでもないですが、張り切って行って見よう!

って書いているうち、長くなりそうなんで、前後半に分けて(苦笑)
 
 

 
 
  
  
それじゃ、カウントダウン形式で(笑)

20位 CHRIS SPEDDING

デタ!器用貧乏!!
SHARKのVo.さえ、あんな変なヤツじゃなきゃ、もうちょっと人生変わってたんじゃないか、って今でも本気で思っています。ハイ、大好きです♪

でも、結局この曲なんだよなぁ(苦笑)



19位 MARK KNOPPLER

あの指弾きのニュアンスの豊かさ、そして、あのリフ。
やっぱ、この人も、V.J.の中じゃ、リフマスターの一人かなぁ。歌もリフもあまりにもそれぞれ誰かさんを思い起こしちゃうんだけどね(笑)



18位 BRIAN MAY

入れない訳にはいかない。音色1位の人、ギターオーケストレーションの人(笑)
なーんていいながら、彼のソロはシンプル極まり無いこれが一番好きと言う(爆)←ホントに好きなんかい!



17位 ROGER McGUINN

音色の人。って言うなら、GINGLE JUNGLE SOUND教の教祖を入れなくてどーすんの!って事で、ジングルジャングルなタンブリン♪ やっぱ、リッケンの12弦欲しいもん(笑)

 
 
16位 JIM HALL

EVANSが偉いのかどうかはともかくとして、JIM HALLとBILL EVANSのMY FUNNY VALENTINEを聴いて、楽器が会話をしている。って意味が初めて分かった。アランフェスも凄い。とにかく、マッシブな表現とは対極にあるけど、ここまでクールで凄みを感じさせる人はいないよなぁ。Wesとか全然ダメだけど、この人は別格です。はい。

 

 15位 木暮武彦

ユカイがあのザマですが、往時のREDSはそりゃもうカッコ良かった♪ 日本のギタラーは、テクがどうかとか言う前に、やっぱり、ミーハー全開(笑) ギターを抱えた立ち姿のカッコ良さに尽きると思っているV.J.が、生でライヴ見て、クラクラした人です♪ シャケしか見て無かったよ(笑)
野獣とクールなギタラーはSTONESの2人が元祖。エアロが正当後継者ですが、ここもイイ線行ってるね♪



14位 MICK GREEN

Wilkoのお師匠さん、カッコンキッコンギターの始祖!
もうね、Wilkoとの対バンで見たライブで打ちのめされましたよ♪
ウィルコなんてガキガキ(笑) 圧倒的な存在感と、ありえない位どこを切ってもロケンロー!
ご冥福をお祈り致します(涙)

 
 
13位 GRANT GREEN

GREENつながり(笑)
なら、もう一人のグリーンだろ!おぃ!と、お叱りを受けそうですが、こっちのグリーンもお忘れなく。
BLUE NOTEを支えたギタラー。
「黒いギター」ってどんなの?って質問の答えの全てがG.GREENのギターにあるって思っています。
ECやJ.Winterが逆立ちしても手に入れられないものがヤツのカラダから沁み出る黒さ。これっぽっちも早弾きも泣きのフレーズも弾きませんが、やっぱヤバイす。



12位 NEIL YOUNG

ヤングをギタリストとしてランキングするのには抵抗が無いっていっちゃ嘘になりますが、ハリケーンの痙攣ギター程、魂を揺すぶられるギタープレイを他に知りません。
インギーにツメの垢を飲ませたいです(笑)

 

 11位 BERNARD BUTLER

SUEDEはブレッド・アンダーソンのキモチワルサが際立ってる様に思うけど、やっぱり、ブレッドの裏でウネウネと絡み付くバーナード・バトラーのG.のキモチワルサに尽きると思う。いつ始まったかもいつ終わるかも分からないギターのオブリガード、ヤバイよね、ソロをゴリゴリ弾くのがギターじゃねーよ。って思わせてくれる稀有な人。この頃のUKにはそんな稀有なギタラーが沢山いた気がする。


意外に時間がかかるんで、ベスト10は近々に(笑)
  

posted by V.J. at 23:04| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕もやろうと思ってた、ベストギタリスト。
楽しいですよね、こういう企画。
僕のベストギタリストは、キースかエディかな。ジミー・ペイジも捨てがたいが。
マイケル・シェンカーも10代のころ大好きだった。
ベスト10楽しみに待ちたいと思います。
Posted by 名盤! at 2012年04月15日 23:47
>名盤ちゃん

コメントありがとう。嬉しいです。

>僕もやろうと思ってた、ベストギタリスト。
楽しいですよね、こういう企画。

うんうん♪
楽しいよね♪
多分ベスト10より、ベスト20とかのほうが、個性出そうな気がしない?
俺のベスト10ってきっと想像どうりだもん(笑)

>マイケル・シェンカーも10代のころ大好きだった。

やば…
ハードロッカー達忘れてた(笑)
うん、M.シェンカーも、エディも、ランディ・ローズも、ウォーレン・デ・なんちゃら(RATTの人)も、イジーも、スラッシュも枠無いかも…

やばいね(苦笑)
ハードロック系からも2人位は入れないといかんなぁ…

ベスト30にしようかなぁ(爆)

>ベスト10楽しみに待ちたいと思います

ありがとう!
ちゃんと書かなきゃ(汗)
Posted by V.J. at 2012年04月16日 00:04
こんばんは!
シャケを選んだのは意外でしたが確かにかっこいいですよねー。
Posted by ton-goo at 2012年04月18日 01:21
>ton-gooさん
ご無沙汰しています!
コメントありがとう♪ 嬉しいです

>シャケを選んだのは意外でしたが

でしょー(笑)
その日の気分です。
日本人も入れなきゃ。Best10にはもう一人入るとして、ここに誰をって思って考えていたんですよね。

鮎川
勘太郎
シャケ

で迷ったのですが、カッコよさを重視(笑)
勘太郎が落ちて(爆)
マコちゃんは最後まで迷って、ここで意外性で残そうってね。

こういうランキングものは選んでいる時は楽しいけど、難しいです
Posted by V.J. at 2012年04月18日 08:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/264697498

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。