2012年03月18日

最近これしか聴いてません・・・Pt.3

時々UPするこのBlogの中でも、時々しか記事になんない、「最近これしか聴いてません」シリーズですが(シリーズだったのか?)

Pt.1がこれ
Pt.2がこれ

どっちも、まだ全く無名だった頃にピンと来たのだ。
V.J.の見る目の確かさを自慢しつつ(苦笑)Part3はこいつだ!

ホント、マジで気に入ってます♪
 
 
  
  
それは、K-POPのアイドルKARA…
ぢゃなくて

スウェーデンから来たSOUL QUEEN!

JASMINE KARA嬢だ!

一部では、エイミー・ワインハウスの再来とか言われているけど、そこまでオリジナリティは無い。
当然、アデル程の歌心もない。

でもね、
勢いにまかせてシャウトする、アッパーなSOULの勢いの良さ!
全て往年のカバーと言う潔さ!!
そして何よりも、歌うのが楽しくて仕方無い感じが手に取る様に伝わってくるんだ!!!

やっぱね、
本人がノビノビ楽しんでいるのが伝わると、こっちも口角がゆるみます。
オマケに、Good Lookingだし♪

でも、スウェーデン出身って。
エイミーもアデルもUKだし
やっぱ、ホンモノのSOUL MUSICがヒップホップ、サンプリングを経てしまってから、どうしても、ヒップホップ的な要素が付いて回る昨今。

ヒップホップでぇきれぇなんだよ!

で、そういった要素が無いヤツラは、アダルトな濡れ濡れエロボイスでバラッドしっとり系…

正直、ブラックミュージックは、V.J.の中では、リアルタイムでは死んでるんだよね。

で、そんな黒人音楽の潮流と違うとこから、マッチロチロの白人が、オールドタイムなストレートなソウルを歌う構図。

そりゃ、昔から、黒人に憧れる白人の音楽が好きなV.J.は、ヤラレルのは当然です。

KARAちゃん
いつまでもそのアッパーな魅力で押してね。
変に上手くなって、しっとりバラッド歌いあげたりしないでね♪

こんな感じだ。
これで死んでくれ!



音質最悪だけど、LIVEも期待できそうぢゃん!!


なんだろう、この軽さ。つーか、客ののどかさ。つーか、SOUL MUSICが根付いてない感じが逆に最高(笑)


俺、黒人じゃないもんw
この位がちょうどいいんだ(笑)
来日してくんねぇかなぁ〜♪


PVだとこんな感じ♪いいね!




まずは買おう!
Blues Ain’t Nothing But A Good Woman Gone Bad / Jasmine Kara (CD - 2012)

posted by V.J. at 22:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、いいよね。
って、まだ買ってないんだけど。
タワーで試聴して気に入ったんで、帰ってamazonで買おうと思ったら在庫なかったもんだから、そのままになってる。
いい気持ちになれるアルバムじゃないかと期待しています。
Posted by 名盤! at 2012年03月18日 23:05
>名盤ちゃん

いつもありがとう♪

>これ、いいよね。

うんうん!
マジで良いよ♪
いい気持ちになれますぜ!
変なバラッド無しで、アッパーなソウルやロックステディなんかも♪
マジはまってるよ、
是非!
Posted by V.J. at 2012年03月18日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。