2011年03月03日

2011.03.02 ELVIS COSTELLO@渋谷Bunkamuraオーチャード・ホール

いやぁ〜
「縁は異なもの乙なもの」
と、昔の人は良く言ったもんです。

Twitterって言う、まぁ、最新ぽい(最新ではないけどね)ツールが、縁を結びつけてくれて、色んな世界に連れて行ってくれる。

昔の人の言ってる事を今のテクノロジーが実現してくれる。


何言ってんのさ?

えっとね、Twitterでお友達になって頂いた方に、猛Pushされて、スルーするはずだった、コステロのライヴに、行って来たのです♪

んで、それが、「ちょっとどーなの?」って位、素晴らしかったので、忘れないうちに( ..)φメモメモ って事で♪
 
 
  
  
コステロが来日する。

って事は知ってたんですけど、オーチャード・ホールなんて、「お高く止まった」とこでやりやがって、この野郎!

とも

新作(NAIONAL RANSOM)は、「高値安定」なんだけど、V.J.的には、ちょっと物足りなかった事もあって…
コステロは、ジャンルも垣根も何もかも取っ払っても、コステロ印が濃厚に刻印された、芯があるのにしなやかな、アルデンテ野郎だと思っていますが、ここ数作は、ちょっと、茹で上げパスタぢゃねーの??みたいな(←意味不明)だったので…

ま、ライヴまではいいや。

てな感じで、スルーしてたんですけど、まず、TwitterのTLに流れて来た、韓国のセトリを見てビックリ!

なんじゃこの、ベスト盤的選曲♪

で、「ソロ弾き語り」で来る。って事実もその時知った次第(苦笑)

で、3月1日のLiveに参戦された方々の絶賛の嵐♪

当日券とっちゃいなよ!
って、背中を押されて、ふらふらと…

resize0281.jpg

当日券取っちゃいました♪
当日券なんで、ステージが見えねー、真横とかそんな席を想像していたのですが…

ステージ真正面、ドストライク!


当日券でこんな良い席で良いの?
ラッキーな気分でいると、不思議なもんで、期待してなかったクセに、ワクワクしながら客電が落ちるのを待ちつつドキドキな自分が(笑)…

で、客電が落ち、御大登場!

あら、回転体の様なカラダだったはずのコステロが、シェイプされて、往年の姿で登場!!

ギターをとっかえひっかえしながら、Red Shoesとか、Veronicaとか、ビーの You've Got To Hide Your Love Awayを自身のNew Amsterdamとごっちゃにして歌ったりとか、開始早々から、飛ばしまくってます♪

ヴぇロニカ歌い終わった後は、川島並みのどや顔、客席にキメテます!

どやどや!
来て良かっただろ!

うん。良かった♪

すっかり、コステロ先生のペースにはまっている自分がそこにいました(笑)

高い声も出てるし、何より、オーチャード・ホール、音イイや♪
これは、Zeppとかじゃなくて、ここで正解♪

そんなこんなで堪能しているうちに、コステロ先生が最新作のA Slow Drag With Josephineをマイクから離れて、「生声」で歌い出すじゃないですか!
会場が、固唾を呑んで、コステロの息遣い一つも聞き漏らさない様にしているのを尻目に、舞台の袖に座って、これまた生声で、Almost Blueを!!!

うぁー
すんげー、贅沢♪
モンプチ食わせてもらってるネコより贅沢(意味不明)

今日の個人的なハイライトは、やっぱり、このAlmost Blueかなぁ〜

その後も、ブライアン・メイばりの多重ギターなWatching The Detectivesや
お約束のAlisonや
大好きな、Oliver's Army〜Shipbuildingの怒涛の攻めや
大大大好きな、(What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding?や
聴いてみたかった、Brilliant Mistake〜Man Out Of Timeや
そんなでもないSheや

まぁ、とにもかくにも、あれもこれもそれも、出て来るわ出て来るわ♪
名曲の玉手箱やぁ〜(←「彦麻呂か!オマエは!」

アンコールも結果、何回出て来た?(3回か4回か位、出たり入ったり)
で、Pump It Upで大団円♪

あっと言う間の2時間でした♪

本当に、濃密で芳醇で高度なくせに、エンタテインメントとして、ちゃんとポピュラリティを外さずに、きっちり仕上げる術に脱帽です!
大人で、本物の職人だなぁ。。。ってね。

でも、よかったなぁ〜

今もニヤニヤが止まりません。

こんな縁をくれたTwitterのお友達の皆さん、本当にありがとう♪



不思議さ

素晴らしさ

実感しています♪
 
 
今日は、コステロに浸ろう。
でも、明日からベルセバだ!(決戦は金曜日!待ってろよ、ベルセバ♪)
  
  
P.S. 当日の様子は、TL上で僕の背中を押して下さった方お一人でもある方のBlog(COSTELLOG)に詳しいので、ご参照下さいませ〜
 
改めて、凄いセットリストだったなぁ〜
 
 


posted by V.J. at 01:08| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | LIVE観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
感激が伝わってきますよ。
やっぱり行って正解!
良かったですね〜!\(^o^)/
Posted by 阿佐ヶ谷 at 2011年03月03日 01:19
>阿佐ヶ谷さま

コメントありがとうございます!!!

それもこれも、阿佐ヶ谷さんが、背中を押してくれたからこそです♪♪(何度だって言いますよ!)

この縁に、ホント、感謝しています♪
赤い彗星
アムロ行きます!!

ちゃんとしたセトリはどっかで上ったら、パクって、この記事に継ぎ足す予定ですw

でも、本当にありがとうございました♪
良かったなぁ〜

TL上でも、この記事UPしてる時も、今、お返事書いている時も、まだ、ニヤニヤしていますww
Posted by V.J. at 2011年03月03日 01:43
こんばんは。先日はCOSTELLOGにコメントをいただき、ありがとうございました!来日公演の記事、あらためて、楽しく読ませていただきました。感動が蘇りますね。事後報告ですみませんが、こちらにもリンクを貼らせていただきました。今後ともよろしくお願いします。
Posted by ayako at 2011年03月09日 02:02
>ayakoさん

その節は本当にありがとうございました!
ayakoさんに背中を押して頂かなければ、完璧に、今回のコステロはスルーしていたと思います。

本当に素晴らしいライヴを体験できて、「良かったなぁ〜」って思います♪

本文リンク、恐縮ですw
本当にありがとうございます♪

音楽好きとして、今後も宜しくお願いします♪

Posted by V.J. at 2011年03月09日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。