2009年11月21日

こんなもん許していいのか?

xmas.jpgここのところ、CDショップにもレコ屋にも気付けば1ヶ月以上足を運んでいない…
なんとなく、今までの音楽に対する熱量が大幅にダウンしている気がする。

しかし…
昨日、久々にCDショップに足を向けたら…
季節はもうXmasへカウントダウンなのは分かるけど…

なんじゃこりゃ

  
全く知りませんでした。
「神」といわれた男です。
巷では、ビーのリマスターで騒いでいますが(さすがにまだ騒いでいるヤツはいないか)、ロック全史の中でも、ビーと同等。いや、それよりも自分の中では遥かに上に位置している御仁…

今までも、???な活動を繰り返して来ましたが、これは、そういう意味では、リアルタイムの衝撃でした。

200911210930000.jpg  
  
  
BOB DYLAN 

の 
 
クリスマス・アルバム!




  
 

それも、誰でも1度は聴いた事のある、有名なスタンダードのオンパレード!

あの、ざらざらな声で、時にちょっと、カワイぶって、フレーズの終わりにニュアンスなんて付けていやがる…

一応、音は、前作を踏襲したTEX MEX、ハワイアン風のイカシタ演奏ではあるのですが…

なぜ、今、ディランが、Xmasアルバムを出す必要があるのか?
どんな意図があるのか?

なんか、若いくせにイキガッタスーツ着た広告代理店のバカ男に、「ディラン先生。今年はXmasアルバムいきますか?」なーんて、もみ手されて

「ん?それも悪くねーな」

なーんて、何にも考えないでとりあえず録音してみたら、意外?に楽しかった。ってシーンが頭をよぎります。

それとも、実は何にも考えていないスケベオヤジの事です。単純にスタンダードなクリスマス・アルバムを作りたかったのでしょうか?

ネットで調べてもいないし、その真偽は全く持って知りませんが、なんで、今、ディランがクリスマス・アルバムを出す必要があるんだぁ〜!

それも、大げさな厚みのある仕様なので、下手したら、鼻めがね付けたディランの特大ポスターでも付いて来たらどうしよう…

などと不安にかられつつ、封を切ると

200911210932000.jpg

『ジャケットのデザインのグリーティングカード+CDを入れる袋』×5

でした…

えっ…

これをCD-Rに焼いて

あなたの大切なお友達5人に

ぷれぢぇんとしましょう♪

ディラン・サンタからのXmasプレゼントです。
なんか、「これを読んだら1週間以内に7人の人に送らないとあなたに不幸が訪れます」って、僕が子供の頃流行った、不幸の手紙を思い出しちまいました。。。

それよりもなによりも…

今は、ノン・パッケージ・メディアが主流となりつつある時代。
CDを買うと、ダウンロード・キーが同封してあって、同アルバムセッションの未発表曲がDL出来る様なイカシタ企画(このまえの、ブラック・クロウズのアルバムとか)もあります。


そんな時代にもかかわらず、先生は…

家内製手工業の様に
CD-Rを焼いて、せっせと、ぷれじぇんとを作れ!

と、おっしゃっているのでしょうか?

かつて、「時代は変わる」
と歌った人です。

変わった時代に、微妙に数年遅れたみたいな、CD-R焼くのを推奨している売り方がどうにもこうにもトホホ(時代が変わった今、死後ですが)です。

そもそも、最初からパッケージメディアを買わせる気すら無いのでしょうか?
それだったら逆に凄い!
と、深読みしてしまいそうです(笑)

かつて、フォークの神と言われながらも、アコギをエレキに持ち替え、
「Judah!(裏切り者)」
と、ののしられても
「もっとLoudにいくぜ!」
と、ザ・バンドの連中に声を掛けて進み出たディランが

ふにゃふにゃな、スタンダードのクリスマスアルバムを、ヤラシイ声でザラザラに(それも楽しそうに)歌っています。

で、CD-Rに焼く事を推奨しています。

「裏切り者!」

と叫びそうになりました(笑)


…あ
やはり、彼はいつも、時代なんて超越して、我々聞き手におもねく事なく、やりたい事をやる事で時代を切り開いて来た。

これからは

スタンダードカバーの時代

がやってくるのでしょうか?
サンタさんのかっこして。

答えは全て風の中


そういう事なんだよね?
先生(苦笑)
  

  
  

Christmas in the Heart

Christmas in the Heart

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Columbia
  • 発売日: 2009/10/20
  • メディア: CD



  
ラベル:BOB DYLAN
posted by V.J. at 10:48| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日のお買上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無事でなによりだよ、V.J.
Posted by 名盤! at 2009年11月26日 03:45
>名盤ちゃん
ありがとね。
ブログ投稿が生存確認になっているね。
なんとか生きてます(笑)

Posted by V.J. at 2009年11月27日 19:58
こんばんは、JTです。

ひさびさのV.J.節炸裂!(笑)、楽しく読ませていただきました。

ジャケットめっちゃ地味っすね、ロック/ポップスのクリスマスアルバムとしては。広告代理店のバカ男が企画した(してない、してない)とは思えません。やっぱ、マジなんですかね、ディランは。

今タワレコ行ったら、コレ持ってふらふらとレジに並んでそうな自分が怖いです(笑)。

Posted by JT at 2009年11月27日 23:26
>JTさん
ご無沙汰してます。V.J.です。
コメントありがとう♪

なんか、音楽記事で書く事が無くて、僕にとっても久々に「書きたい!」と思わせるブツでしたので(笑)

>マジなんですかね、ディランは。
これ、大マジで歌ってます(苦笑)
本人、ノリノリです(涙)
やっぱり、御大は、何も考えていないのでは???
と、思います。

ある意味、彼位の立場になっても、自分のキャリヤとか、地位とか、立場とかをわきまえず、好き勝手(悪い方向)に出来る。って事自体を讃えられる。ってのが、彼のファンである証の様な気がして来ました。

ま、踏み絵みてぇなもんかな。と。

>ふらふらレジに並んでいそうな自分
JTさん。
これ、買ったら5人にCD-Rに焼いて贈らないと、JTさんの身に不幸が訪れますぜ(爆)

また、気が向いたら書きますので、その時は、遊びに来てくれれば嬉しいです♪
Posted by V.J. at 2009年11月29日 10:34
こんにちは。先日、カナさん、JTさんと飲んでいた時にこのアルバムが話題になっていました。

それにしてもCD−Rに焼きつけとは・・・でも私も結局買ってしまいましたけれど。(爆)


誰に送ればいいのだろう?
Posted by ぷくちゃん at 2009年12月12日 06:12
>ぷくちゃん
コメントありがとうございます。
カナさんとかと会っているんですね♪
お元気そうでなによありです。

これ買ってもがっかりだし、もらってもがっかりと言うかなり殺傷能力の高いブツですよね(笑)
御大は、ここの所、安定した?作品を提供していただけに、この落胆感は久しぶりです♪

今度、東京にでも遊びに来た際はお声を掛けてください。
カラダを壊して今は酒は飲めませんが、まぁ、飲まなくてもバカ話くらいは・・・(笑)
Posted by V.J. at 2009年12月14日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。