2006年01月05日

2006年の初買い♪

2006年1月1日
初買いしました。
朝起きて、新聞の広告見て、そのブツの詳細なスペックも分からず、とりあえず…
  
  
  
  
ヤ●ダ電器に走りました。
昨日の記事で、Vynilについて熱く語った舌の根が乾かぬ内に、おいおい。って物をご購入♪

それは…
ついに、HDDオーディオプレイヤーをV.J.もご購入しましたぜ!
それもipodでは断じて無く。
SONYのなんだかスタイリッシュなヤツでもなく…

こんなの

imgbody_mr500i_01.jpg
オリンパスがこんなもん出しているなんて知りませんでした。
20GのHD内臓&カメラ内臓のHDDプレイヤー♪
m:robe MR-500iなるもの。

これに、オマケにオーテクのヘッドフォンが付きます。

athp.jpg
ATH-FC5 BK これは完全におまけですね…

限定5台限り10,000円♪♪

1万なら、ちょっと飲みにいくのを我慢しつつ…我慢できない場合はせめて、タクに乗って帰らない程度の飲みで抑えればなんとかなる値段です!

評判も
使い勝手も
市場価格も

何一つ分からないまま、本能的に、

電器屋へGo!でした(笑)

で、買ってみた。
ちょいといぢってみた。

まず、でかい。でかすぎる。
今のトレンドに逆らうかの様なでかさと重さ…
109(W)×73(H)×21(D)mm
約210g(本体のみ)
でかいよ!

いいぢゃないですか、ちゃちくなくて!

で、全面が液晶♪
全ての操作を液晶をタッチします。
ちょいといぢれば指紋だらけ♪

いいぢゃないですか、コンセプト倒れでも、コンセプトに敬意を表しましょう♪

で、対応ファイルがMP3とWMPのみ
同梱ファイル管理ソフトでCDからのリッピングはWMPしか対応していない…

いいぢゃないですか、姿勢として、ipodに迎合してなくて!

で、デジカメもくっついてます♪
液晶全面がモニターになっていて、シャッターもモニターをタッチすることで連動しています!
130万画素…今時のケータイにも負ける画素数…

いいぢゃないですか、V.J.はデジタル一眼レフ持ってますから、こんなもんオマケで♪

と、「ええぢゃないか」状態ですが、やはり、企画倒れ?
コンセプトに商品が付いて行かなかった典型?

安物買いのゼニ失いの匂いがぷんぷんします…

ま、初HDDプレイヤーです。
まずは、曲を入れ倒して、使い倒して見たいと思います。
どうせ、音質なんてクズみたいなもんだと思いたいです。

ただ、以外にipodで聴く音楽と、ウン百万のオーディオセットで聴く音楽。ブラインド・テストをすると、ipodが勝つという記事、良く眼にします。負け犬の遠吠えだと思いたい井の中の蛙です。
しかし、最早買っちまったからには、大海に漕ぎ出しました。

聴く音楽



身に付ける音楽

は違う。
と納得させましょう。とりあえず。

でもね、
オマケのヘッドフォンはイタダケマセン…
密閉型ってのがGoodですので、会社で聴く用に、会社に持って行きます♪

そこで、ごそごそ取り出した最終兵器♪

er-4pack.jpg
今日は自分で写真を撮る余力が残ってませんので、全てHPからかっぱらってきております。

米国 Etymotic Research社(医療器具などを製造しているメーカー)から発売されている、究極のイヤホン(ヘッドフォンではない。オヤジが競馬の短波放送を聞くためにのみ存在している、イヤホン)ER-4を持っているのですよ!V.J.は。

今や、ipodの興隆で、代理店も立派そうなところに移りましたし、SHUREも同様の製品を出しています…SHUREはマイクとカートリッジ作ってりゃいいだろ!と言う気もしますが、マイクとスピーカーは入りと出が逆なだけですから、こうした技術もあるのでしょう。

そんな時代とはかけ離れた頃、V.J.は、イーディオという怪しい個人商店に毛が生えた様なマニアのじぃさんが輸入商社として取り扱っていたこいつを、神楽坂ののどかな視聴室まで視聴したうえで、39,800円で購入していました!(ただのバカ)

すっかりヘッドフォンなんて使う環境も無いので、ホコリをかぶっていましたが、いよいよご活躍の場が!

…どうなんでしょうね。HDDオーディオって。
まだ否定的ですが、まずは使ってみます。
使ってみねぇで否定するのは、下町の頑固じじぃの職人位なもんですからねぇ〜

あ゛…うちのパソコン、HD、20Gも余裕なんて何処にも無かった…
どうやってPCからガンガン転送すりゃ良いんだ?

正月早々やっちまった気がちょっとだけしてます(涙)

この記事は?
まぁまぁ面白かった(blogランキングに投票してやってもよい)

・・・
・・・
・・・


ラベル:オーディオ
posted by V.J. at 02:19| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(1) | audio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしいっ!!まるでネタのために買物しているみたいですねぇ(←言いたい放題)。
拙のSACDプレーヤーも結局ネタ以上の価値はなかったみたいよ(笑)。

> 以外にipodで聴く音楽と、
> ウン百万のオーディオセットで聴く音楽。
> ブラインド・テストをすると、
> ipodが勝つという記事、良く眼にします。

意外とそんなもんですよねぇ。だってライヴに行きゃあんな劣悪な騒音で耳慣らされてるんだもの。ハッキリ言って、クラシック聴いている以外の奴の耳は全員腐ってます!
なんか自分のブログでも書かないような暴言吐いてるな。
なぜか、ここに来るとそういう気分にさせるんですけど、何故でしょうか(笑)。
Posted by 路傍の石 at 2006年01月05日 12:51
こんばんは。
多機能なプレーヤーって良いですね。自分はポータブルのオーディオ持ってません(泣)。
ところで、ストーンズのライブの件なのですが、先行予約をしたほうがいいのでしょうか?
値段が値段なのでちょっと躊躇してます。
あと、「1月先行予約開始」って書いてありますが、もう始まっているんでしょうか?

記事に関係ないことですいませんでした…。
Posted by 級長 at 2006年01月05日 20:30
僕もHDDプレーヤー使ってます。
最近アナログを買う機会が増えてきたので、アナログをダビングできる環境が必要になってきました。
でもどうやればいいんでしょうかね?
Posted by もんのオーディオ日記 at 2006年01月06日 01:28
>路傍先生
バンバン暴言言い放題、結構ぢゃないですか♪
うちで排泄していって下さい(笑)

>拙のSACDプレーヤーも結局ネタ以上の価値はなかったみたいよ
それは…
セッティング詰めましょう。
ベガバンのSACDでオーディオシステムのセッティングしてますよ、拙は(マネ)

SYMPATHYで…
イントロのパーカッションの位置と切れ込み
イントロのピアノがきちんと回り込むか。

NO EXPECTATIONSの間奏で
ピアノの一番沈み込む音がきちんと出るか。
その裏でカウベルが浮遊感を持って鳴るか。

ぐっと飛んで
地の塩で、ミックとキースがきちんと並ぶか。

などなど。
オーディオオタク発言してみました(笑)
ま、「気がする」だけなんですけどね(爆)
音楽だけは、その瞬間から過去になってゆく。
CDレイヤーを聞き返す頃にはSACDの音なんて忘れている。
瞬間。おぉ!
と言う気になる事こそがオーディオの悦楽♪
そんなもんと割り切ってます。最近は。

>クラシック聴いている以外の奴の耳は全員腐ってます
そんなもんすかねぇ〜
クラの演奏会、何回か行きましたが、行く度に熟睡します。友人が宗教歌かなんかをステージで歌うってぇんで、行ったときにはステージから分かる位の良い寝っぷりだったそうです。
やはり、寝れる音というのが良い音なんですかねぇ〜
Posted by V.J. at 2006年01月06日 01:30
>級長さん。
またお越しいただき感謝です。

>ストーンズのライブの件なのですが、先行予約をしたほうがいいのでしょうか?
どうしてもチケットをゲットするには、今日は何も開きませんでしたが、JECインターナショナルのHPを見に行ってインターネット先行予約にTRYするのが絶対確実です。
昔の電話予約と異なり、インターネット予約は、早く繋がったから良い席ではなく、その日に入金が確認された分の中から抽選を行う様です。ですから、良い席をGETするのは運でしかないですが、確実に入手できるものと考えます。

僕が大学時代ですから、もう20年近く前ですが、東京ドームのこけら落しで、ミック・ジャガーが初来日した時は、当然インターネットなんて無いですし、電話なんて絶対繋がらないので、東京ドームのチケット売り場に、3日間徹夜して、チケットを取りましたよ。
そう考えれば、努力した人が報われるのではなく、運が良い人。情報をこまめに収集した人が勝てる時代になっています。
良い時代かもしれません…

先行予約とは名ばかりで、インターネット販売。と、考えればよいと思います。(ただ、JECがネット先行発売をするかどうかまだ良く分からないのですが・・・)

とにかく、毎日、朝、昼、晩とJECのサイトをチェックするのが、今出来ることかもしれませんね。
Posted by V.J. at 2006年01月06日 01:38
>もんさん

アナログをダビングするなら、ナカミチのドラゴンでカセット録音が一番良い音します(爆)

デジタル変換して、16bitでリッピングする事自体、正直意味あるようには思えんのですが(苦笑)

ただ、最近は、DSD録音が可能なソフトなや96/24のPCM録音可能なやつとかもあるらしいので、あなどれないかもしれません…

でも、PCの処理が追いつかないので、恐らく最新機種でないとダメかも。

チョット前は、アナログ音源をA/D変換して、(DACの逆。YAMAHAかなんかから出ていた気がします。オーディオショップになんかある訳無いです。楽器屋ですよ。楽器屋。DTMコーナー)デジタルで取り込んでWAVEに焼くって手段が主流だったと思いますが、全部PC一台で出来る様なので、なんか、オーディオ機器ひとつがまんして、ハイスペックPC買って、TRYするのも手かも‥

僕は、VynilはVyinlで聴く。と言う行為を含めての趣味だと未だに思っているバカアナクロ人間ですから(笑)
Posted by V.J. at 2006年01月06日 01:50
一年前、昨年の正月の事ですが、親戚がi-podを見せびらかせるんですよ。
元々インナー・ヘッドフォンが嫌いだし、車の移動が多くて使う事ないんで無視決めてたんですが、内心は興味津々。
シャッフルってヤツが出た時サクッと買ってきました。
もお最初だけですね、使ったのは。
たまに電車乗ると景色見てたり女の子眺めてたりの方がおもろいし。
今は相方に取り上げられて、頻繁に使ってるようです。
良い音楽は眠れるんですか。
ミック・テイラーが来日した時、郵便貯金ホールの最前列でぐっすり眠ってしまったんですよ。
贅沢な子守歌でした。
Posted by TK at 2006年01月06日 08:52
いやあ、拙はV.J.さんに比べればオーディオに関してはひよっこです。オーディオ・フェアもここ何年も行ってないし。

> バンバン暴言言い放題、結構ぢゃないですか♪
> うちで排泄していって下さい(笑)

それじゃ、犬の散歩です。「糞は飼い主が始末しましょう」と書いておいたほうがいいかもしれませんよ。

> SYMPATHYで…
> イントロのパーカッションの位置と切れ込み
> イントロのピアノがきちんと回り込むか。

ピアノの広がりと音場感はまぁまぁだけど、パーカッションがイマイチです。ここではコンガの上を跳ねる手が見えてこなきゃダメなんですよねぇ(←そんなもん見えるかっ)

> >クラシック聴いている以外の奴の耳は全員腐ってます
> そんなもんすかねぇ〜

あのぉ、やっぱり楽器の生音に接することができる環境をときどきは体験しなきゃダメかと。PAの爆音。ありゃ気持ちいいけど諸悪の根源です(マジで)。
Posted by 路傍の石 at 2006年01月06日 22:11
>TKさん
やっぱ、これだけHDオーディオが盛り上がっていると、「一体、どうなんだ?」と、正直気になって仕方ありませんでした(笑)
僕も天邪鬼ですので(Charではない)、そうはいっても、ipodぢゃない。と思っていたとこに、かなり安値なので、つい…

ちょっと使ってみて、「まぁ、こんなものかな」って感じ(笑)
通勤で電車に乗っている時間も15分も無いので、電車に乗っている間に聴くってのもちょっとねぇ〜。出張専用機に成りそうな予感(笑)

>ミック・テイラーの郵便貯金ホール行かれたんですか!それも最前列!!それも寝た!!!
僕は、見る影も無い劣化。社会の窓(古過ぎる)全開のクアトロは行きました。

…良い音楽は寝る。と言うことで(笑)
Posted by V.J. at 2006年01月06日 23:30
>路傍先生。
排泄って言い方はチョット良くなかったですね。
すみません。
まぁ、気軽に、バンバン突っ込んで下さい。
Blog界の「ぼけ」担当って事で♪

>手が見えてこなきゃダメなんですよねぇ(←そんなもん見えるかっ)
見えません(爆)
良く、JAZZ好きの翁達は、「ボーカルの口が見える。」と言いますが、そこまで、定位をびしっと決めるには、機器や、セッティング以上に、「ルーム・アコスティック」の問題ですよね。きっと。
専用オーディオルームでも持たなきゃ無理。
なので、これ以上突っ込むのは辞めてます(笑)
気付くのに金ツッコミ過ぎだって(爆)

>楽器の生音に接することができる環境をときどきは体験しなきゃダメ
話、思い切り逸れますが、山下達郎は、Liveでマイクを通さずにかならず、「ナマ声」で歌っていましたよね。で、その声が一番後ろの席にまで届くキャパのハコぢゃないと、Liveしないっても聞いた事あります。
僕が見たのはNHKホール、サンプラザの2箇所だったと思いますが、ナマ声の力には脱帽しました。
Posted by V.J. at 2006年01月06日 23:37
いやぁ、盛り上がってますねぇ、ここは。

私もIPOD NANOの軍門に下ることになりそうです。

今はMDウォークマンでじっと我慢。そのうちもっとと思ってたら、画像付きだとぉ!!あんなちっこい画面で何観んのさってアップルに聞いたらビデオだと。松田優作とか、仁義なき戦いとかHビデオとか電車の中で観れんの??って聞いたら「さぁー」だと。やめやめ、画像付きなんてまたアップルに騙されるわ。NANOの1000曲か2000曲で十分だね。

アップルやることきたない、4千円しか値段の差がない、さぁー(ここジョーク)どうしたもんだ、4千円の違いで1000曲の差だ、うぅーん、どっちがいいんだ、って聞いたら店員は4千円の差ですから2000曲のほうが買い得ですよときた。はてさて、衝動買いするとことじっと押さえて顔洗って考えた。2000曲もいるか。今のMDウォークマンもよく働いてくれた、ちょっと音飛びするくらい、もちっと冷静に考えよう。

だって、PCがマックOSX10.1.5でIPODに対応できない5年前に30マン注ぎ込んだもの、バッかやろう、アップル次の年からIPOD出しやがって。

あのセールストークは何だったんだ。

アップルには用心したほうがいい、きたない会社だ。騙されるな、誰が画像付きのIPOD買う??

それとPCだってMAC BOOK PROなんての誰が使いこなすかというとプロ、素人はゲのゲで十分。

さらにサポート最悪、修理出すとPCの半額くらいとられる、ぼったくり、電話サポートも何やかや有料で結局、自分で再インストールでデータもパーで、5〜6千円もふんだくった。

もうバイオにするっと思ってるんだが、やっぱマックはかわいい。騙されないと思いつつもマックに行ってしまう自分が情けない。

で、結論、IPOD 画像付きや携帯の画像で皆の前で電車の中でみんな何観んのさ??おせぇーて??
Posted by マーク at 2006年10月15日 12:00
>マークさま
怒涛のコメありがとうございます。

マックは、やっぱり、すげーキレイで、カワイイとこもあるけど、めちゃくちゃ性悪オンナって事です。

毎回会う度ムカつくけど、離れられない。。。
そんなかんぢなのでは?(爆)

僕は、10年以上前に、Classicを使っていた化石の様なユーザーでしたが、久々にiPodを使ってみて、いろんな意味で、Macから離れられない人のキモチが分かる気がします(笑)

既に、何回も復元する位、おんなじトラブルがでていますが、別にヤツラに聞かずに対処しています。もう彼らのサポート体制については、日本人の理解の範疇を超えていますので(笑)

ま、性悪オンナ程、夢中になる。
ってことで、ひとつ。
Posted by V.J. at 2006年10月16日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

HDDオーディオ
Excerpt: 「HDDオーディオ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/life
Tracked: 2006-01-06 20:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。